ウエスタンデジタル、優れた効率とイノベーションでファーウェイのビッグデータ/ビデオアプリケーションを支援

大手グローバルICTソリューションプロバイダーのファーウェイ、Ultrastar Hs14 SMR HDDを活用し、ビデオアプリケーションのワークロード、ストレージ密度、TCOを最適化

ウエスタンデジタルコーポレーション(NASDAQ:WDC、以下ウエスタンデジタル)は本日、ホストマネージドSMR(Shingled Magnetic Recording)のヘリウム充填HDD「Ultrastar® Hs14」が、HUAWEI(ファーウェイ)の製品評価認定を完了したことを発表しました。業界初の14TB HDDであるこの製品は、要求の厳しいビッグデータアプリケーション向けに設計されています。ファーウェイは、ウエスタンデジタルのSMR HDDをいち早く採用して、ビデオ監視アプリケーションのシーケンシャルなデータキャプチャ特性に合わせて最適化することで、分散型クラウドストレージ「OceanStor® 9000」システムの新境地を開拓しています。ファーウェイは、TCO(総保有コスト)の大幅な改善に重点を置き、比類のないストレージ密度、電力効率、および信頼性をもたらすウエスタンデジタルのSMR HelioSeal® HDDの採用に多大な投資を行ってきました。

ファーウェイのストレージ製品ライン担当プレジデント、メン・グァンビン氏は次のように述べています。「データの爆発的増加を受け、世界中のさまざまな業界における当社のお客様は、拡大する需要に対応できる優れた記録密度と性能、および低い消費電力のストレージ製品を必要としています。当社は、重要なビジネスシーンに対応する高性能のオールフラッシュストレージをベースとする包括的なデータ管理ソリューションをお客様に提供しています。また、大量の非構造化データ向けに分散型ファイルシステムを最適化しており、OceanStor 9000で最大14TBのSMRドライブをサポートします。これによりお客様は、大量のビデオデータを低いTCOで管理できます。当社は引き続き、ストレージメディアを含むさまざまな新技術の開発にフォーカスするとともに、継続的なイノベーションを通じて、お客様がより効率的にデータを管理できるようお手伝いします」

ビデオアーカイブやデータバックアップは、大量のデータを取り扱います。ファーウェイのOceanStor® 9000は、ROW(Redirect on Write)テクノロジーを通じて、Ultrastar Hs14 SMRドライブの容量と特性を十分に活用します。OceanStor 9000ソリューションは高密度の14TB SMRハードドライブをベースとしているため、現在業界で多く使用されている8TBハードドライブソリューションと比べ、フロア面積で最大40%、消費電力も40%以上削減できます。

ウエスタンデジタルのデバイス部門でシニアバイスプレジデントを務めるマーク・グレースは次のように述べています。「イノベーターであり重要なパートナーであるファーウェイに、当社の14TB SMR HDDを認定していただき、両社の長期的な関係がさらに強化されました。現在、当社がエンタープライズ市場に出荷しているストレージの合計容量の70%以上が、HelioSealプラットフォームをベースとしており、スケールアウト型クラウドおよびエンタープライズデータセンター向けに最大の容量と最も低いTCOを提供しています。ファーウェイは、ビジネスにもたらす当社のテクノロジーイノベーションと価値を実感していただいており、我々は大変誇りに思っています」

Ultrastar Hs14は、世界初のエンタープライズクラスの14TB HDDです。ホストマネージドSMRテクノロジーを適用した3.5インチフォームファクタで、低いTCOで最大の容量を提供できるよう最適化されています。2つの中核的な技術、すなわち第4世代のHelioSealテクノロジーと第2世代のホストマネージドSMRを適用することにより業界をリードする比類のない容量を実現しています。フィールドで実績のあるこれらの技術は、クラウドやハイパースケールデータセンターのお客様が必要とする効率、品質、確かなパフォーマンスの基盤となります。

Ultrastar Hs14 14TB HDDは、現在出荷開始されています。

WesternDigitalの各種アカウント(英語)
Twitter: https://twitter.com/westerndigidc?lang=en
LinkedIn: https://www.linkedin.com/showcase/westerndigitaldatacentersolutions/
Blog: https://blog.westerndigital.com/
Facebook: https://www.facebook.com/WesternDigitalCorporation/


■ウエスタンデジタルについて
ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造し、かつてない多様化を遂げるデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。ウエスタンデジタルのデータ・セントリック・ソリューションは、G-Technology、HGST、サンディスク、Tegile、UpthereおよびWDのブランドで提供します。


■ファーウェイについて
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は、1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューションプロバイダーです。18万人以上の従業員の献身とお客様志向のイノベーション、お客様との強い信頼関係により、通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の各分野におけるエンドツーエンドの競争優位性を確立しています。ファーウェイは通信事業者、企業、消費者の皆様に最大の価値をもたらすべく、競争力の高い製品やサービスを170か国以上で提供し、世界人口の3分の1にもおよぶ人々のICTソリューションニーズに応えています。

詳細については、ファーウェイのWebサイトをご覧ください: http://www.huawei.com
ファーウェイの各種アカウント:
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/Huawei
Twitter: http://www.twitter.com/Huawei
Facebook: http://www.facebook.com/Huawei
Google+: http://www.google.com/+Huawei
YouTube: http://www.youtube.com/Huawei

■ファーウェイの事業について
ファーウェイのエンタープライズ事業では主に、エンタープライズベースのネットワーク、エンタープライズコミュニケーション、データセンター、産業アプリケーション向けの製品とソリューションを提供しています。また、クラウドコンピューティングのテクノロジーイノベーションやビジネスモデルイノベーションによってもたらされる機会を十分に活用し、クラウドベースのデータセンターソリューションとそのパーツを提供しています。ファーウェイ法人事業部は現在のところ、全世界の100以上の国々でエンタープライズ事業組織を確立しています。クラウドコンピューティングとICTコンバージェンスの時代において、長年にわたるテクノロジーの豊富な蓄積と強固なイノベーション能力を持つファーウェイの法人事業部は、顧客およびパートナーとともに成長し、より良い未来を形作っていきます。

■Forward-looking Statement
This news release contains certain forward-looking statements, including statements concerning the development, performance and capacity, capabilities, applications, and availability of the Ultrastar Hs14 and the HelioSeal platform, and adoption of our products by customers. There are a number of risks and uncertainties that may cause these forward-looking statements to be inaccurate including, among others: volatility in global economic conditions; business conditions and growth in the storage ecosystem; impact of competitive products and pricing; market acceptance and cost of commodity materials and specialized product components; actions by competitors; unexpected advances in competing technologies; our development and introduction of products based on new technologies and expansion into new data storage markets; risks associated with acquisitions, mergers and joint ventures; difficulties or delays in manufacturing; and other risks and uncertainties listed in the company's filings with the Securities and Exchange Commission, including our most recently filed periodic report to which your attention is directed. The company undertakes no obligation to update the information in this release in the event facts or circumstances change after the date of this release.

© 2018 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.
Western Digital、Western Digital ロゴ、G-Technology 、SanDisk、Tegile、Upthere、WD、HelioSeal 、Ultrastarは、米国およびその他の国におけるWestern Digital Corporation、またはその関連会社の登録商標または商標です。その他の商標も特定の目的のためのみに使用されるものであり、各権利者によって商標登録されている可能性があります。ストレージ容量としての使用において、1テラバイト(TB)は1兆バイトです。アクセス可能な総容量は動作環境により異なります。製品仕様は通知なく変更される場合があります。全製品が世界の全地域で提供されるわけではありません。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウエスタンデジタル >
  3. ウエスタンデジタル、優れた効率とイノベーションでファーウェイのビッグデータ/ビデオアプリケーションを支援