『お城EXPO 2020』展示詳細決定!忍者体験ができるVR作品や初公開の「津久井城 城絵図」を展示!

~お役立ち「お城EXPOオリジナルLINEスタンプ」も販売開始!~

お城EXPO実行委員会(実行委員会委員長:小和田哲男)は、2020年12月18日(金)~20日(日)に、パシフィコ横浜ノースで開催する「お城EXPO 2020」にて実施する、株式会社 ネイキッド(東京都渋谷区)とのコラボ企画の詳細を決定しました。また、初公開の津久井城の城絵図を展示するテーマ展示「城郭の役割―実用と表象―」の内容もお知らせいたします。

今回詳細が決定したネイキッドとのコラボ企画では、自分自身が忍者になって二条城に潜入し、忍者の疾走感を体験できるVR作品「NAKED NINJA -Nijo-jo Castle-」、「NAKED NINJA -Nijo-jo Castle 2-」の二作品の特別ダイジェスト編成に加え、お城でのプロジェクションマッピング事例も含めたスペシャルバージョンを迫力のサウンドとともにお届けします。また、小田原城の模型に映し出すプロジェクションマッピングを実際に制作するワークショップも実施。お城を舞台に、子どもから大人まで、ここでしかできないワクワクした体験を楽しめます。

 

また、テーマ展示「城郭の役割―実用と表象―」では、天正19(1590)年の小田原合戦に際して廃城となった津久井城の城絵図2点と、日本列島の赤色立体地図上に現存12天守の木製模型を展示します。今回初公開となる津久井城の城絵図から、廃城となった城が描かれた背景や人々の津久井城への眼差しを紹介するほか、現存12天守模型からは、天守が建てられた背景や、天守へのイメージの移り変わりについてたどっていきます。

 


そのほか、毎年人気の小中学生の力作がズラリと並ぶ「小・中学生 城の自由研究コンテスト 優秀作品展」や、「日本100名城&続日本100名城パネル展」、ふだんは現地でしか見ることができない貴重なお城の映像やVRを楽しめる「お城シアター」などが楽しめます。


また、今回はお城ファンの皆さんに向けて、お城EXPOオリジナルのLINEスタンプを制作。石垣ロゴがゆるキャラに変身! お城EXPOの会場はもちろん、普段も使えるゆるーいスタンプです。LINEスタンプは本日よりLINEスタンプショップ(クリエーターズ)で発売。
販売URLはこちら https://line.me/S/sticker/13815381

購入はこちらから購入はこちらから



 

 




【『お城EXPO 2020』概要】
名  称:お城EXPO 2020
開城日時:
■お城EXPO 2020 プレミア前夜祭
2020年12月18日(金)17:30~21:30(※途中入城可)
■お城EXPO 2020
2020年12月19日(土)9:00〜18:00(最終入場17:30)
2020年12月20日(日)9:00〜17:00(最終入城16:30)

会  場:パシフィコ横浜ノース(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-2)
主  催:お城EXPO実行委員会
              (公益財団法人日本城郭協会、城びと<株式会社東北新社>、株式会社ムラヤマ、パシフィコ横浜)

内  容:
《12月18日(金)お城EXPO 2020 プレミア前夜祭》
土日の「お城EXPO 2020」本番に先駆けて18日夜に開催。

お城EXPOの公式グッズや城びとグッズの「先行販売」、路上詩人こーたさんの書き下ろし「国宝五城オリジナル御城印」プレゼント(数量限定。配布方法は後日公式サイトでお知らせします)、アプリ「ニッポン城めぐり」ブース、18:30~21:00にはお城とゆかりの深いドラマのテーマ曲等を弦楽四重奏で楽しむ「弦楽カルテットによるスペシャルコンサート」、小和田哲男氏・小和田泰経氏 両氏の親子対談、平山優氏による講演。

 《12月19日(土)、20日(日)お城EXPO 2020》
城めぐり観光情報ゾーン(お城を有する自治体やお城グッズを販売する企業・団体の出展ブース)、城下町物販ブース(お城グッズを販売する企業・団体の出展ブース)、小・中学生 城の自由研究コンテスト 優秀作品展、お城シアター、イベントステージ、お城EXPO×NAKED, INC.コラボ企画、フォトコンテスト、テーマ展示「城郭の役割―実用と表象―」、城跡の発掘調査報告発表ほか

●厳選プログラム
春風亭昇太氏、中井均氏、加藤理文氏によるトークショーや、日本城郭協会理事長 小和田哲男氏による講演会など、お城のスペシャリストたちによる貴重なプログラム。

●『日本城郭検定プレゼンツ 城好きNo.1決定戦』
※12月20日(日)開催/事前予約制

各日の詳しいプログラムはお城EXPO公式サイトをご覧ください。
U  R  L : http://www.shiroexpo.jp
※内容は変更になる可能性がございます。

「お城EXPO 2020」の新型コロナウイルス感染予防対策
「お城EXPO 2020」が開催される「パシフィコ横浜ノース」は2020年4月にオープンした施設で、昨年までの会場だった「パシフィコ横浜 会議センター」の2倍以上の床面積を誇る大きな会場となります。会場では、徹底した新型コロナウイルス感染予防対策を実施のもと、密にならないよう会場内の人数を制限するなど、万全の体制で「お城EXPO 2020」を開催いたします。会場内にアルコール消毒や入口にはサーモグラフィを設置。出展者・運営スタッフはマスク、フェースガード着用の上、検温や体調チェックを実施します。お客様には、マスクを着用いただき、お城EXPO指定のアプリに登録の上、ご参加いただきます。詳しくは、お城EXPO公式サイトをご覧ください。

 <チケット情報>
好評発売中!

●プレミア前夜祭券
12月18日(金)開催のプレミア前夜祭にご参加できます。
※途中入城可
※『お城EXPO 2020 プレミア前夜祭』では、「テーマ展示」の閲覧はできません。
----------------------------------------
<一般/小・中学生>当日2,900円/前売2,600円 ※数量限定

●プレミア前夜祭オンライン視聴券
12月18日(金)開催のプレミア前夜祭のオンライン生配信&期間限定でアーカイブが視聴できます。
----------------------------------------
2,600円

●入城券
12月19日(土)・20日(日)いずれかの城めぐり観光情報ゾーン、資料展示、お城シアターなどのお城情報が楽しめる「テーマ展示」の観覧ができます。
​----------------------------------------
<一般>当日2,000円/前売1,700円
<小・中学生>当日1,000円/前売700円
※未就学児は無料
 
●厳選プログラム指定券
12月19日(土)・20日(日)の指定の「厳選プログラム」に参加できます。
​----------------------------------------
<一般/小・中学生>当日・前売1,200円(1講演につき)
※厳選プログラムの中の1つをご指定の上、ご購入ください。
※入城券と合わせてご購入ください。

●厳選プログラムオンライン視聴券
12月19日(土)・20日(日)の指定の厳選プログラムのオンライン生配信&期間限定でアーカイブが視聴できます。複数の講演を楽しめる通し券もあります。
----------------------------------------
1,200円(1講演あたり)
※厳選プログラムの中の1つをご指定の上、お買い求めください。

<12月19日オンライン2講演視聴券> 2,200円
「呪術からみた日本城郭史」(小和田哲男氏)、「戦国の城と忍び」(平山優氏)の2講演が視聴可能

<12月20日オンライン3講演視聴券>  3,300円
「「一城一食」「城旅へようこそ」取材後記」(萩原さちこ氏)、「徹底討論 土の城の魅力と北条の城」(春風亭昇太氏、中井均氏、加藤理文氏)、「信長・秀吉時代の瓦と地方への波及」(松田直則氏、中井均氏、加藤理文氏)の3講演が視聴可能

 <お城EXPO 2020 オンライン5講演視聴券> 5,500円
「呪術からみた日本城郭史」(小和田哲男氏)、「戦国の城と忍び」(平山優氏)、「「一城一食」「城旅へようこそ」取材後記」(萩原さちこ氏)、「徹底討論 土の城の魅力と北条の城」(春風亭昇太氏、中井均氏、加藤理文氏)、「信長・秀吉時代の瓦と地方への波及」(松田直則氏、中井均氏、加藤理文氏)の5講演が視聴可能

取り扱い窓口:チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス ほか

※チケット料金は全て税込価格です。
オンライン視聴券は、チケットぴあのみの取り扱いです。
※オンライン視聴券のアーカイブ視聴は2020年12月27日(日)23時59分までとなります。
※都合により、プログラムの変更がある場合がございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東北新社 >
  3. 『お城EXPO 2020』展示詳細決定!忍者体験ができるVR作品や初公開の「津久井城 城絵図」を展示!