【QVCジャパン】生産者応援プロジェクト!日本の生産者が心を込めてつくる逸品とそのストーリーをテレビショッピングとECサイトで全国にお届け!

~今だからこそ知ってほしい全国の生産品。全国各地の元気と笑顔をQVCが応援します!~

テレビを中⼼としたマルチメディア通販企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市、代表取締役最⾼経営責任者(CEO)グレゴリー・ベルトーニ、以下「QVC」)は、「日本を応援しよう!QVC×全国名産品」企画として、長崎県五島列島より五島の椿酵母を使ったせっけん・オイルと、大阪府大阪市よりお二人の職人が製作するアクセサリーを、2021年2月11日木曜日15時の放送で紹介します。


【背景】コロナの煽りを受ける生産者を応援
QVCは2020年11⽉23⽇より、「日本を応援しよう!QVC×全国名産品」企画を行っております。この企画の目的は、感染対策による売上げの減少や生産性の低下など、新型コロナウイルス感染拡大の煽りを受ける日本の生産者の応援です。テレビショッピングとECサイトを通じ、これまで20社以上の100点以上の商品を紹介してきました。2月11日15時放送予定の下記2社の商品のほかにも、各地の生産者の商品を紹介予定です。現在販売中の商品は下記URLよりご確認いただけます。
https://qvc.jp/catalog/feature/japan

「五島の椿・椿酵母せっけん / オイル」五島の椿株式会社の現状
長崎県五島列島の「五島の椿株式会社」の商品は、従業員の手作業で生産されています。しかし、新型コロナウイルス感染対策を目的とした生産スペース内の作業人員削減により、生産性が低下しています。また、「五島の椿」で五島列島を盛り上げるという本来の事業目的も、移動自粛により実現できていません。


「ルコルノアクセサリー」有限会社尾崎工芸の現状
新型コロナウイルスの影響で材料が集まりにくく、品質や価格を安定させるのが困難な現状です。特に、アクセサリーに使用する天然石や真珠は、海外から取り寄せるため価格が激しく高騰しています。また、高齢の2名の方がコロナ禍で体調管理をしながら製作しているため、通常時に比べ生産性が低下しています。

放送概要
  • 番組名: Kumi’s Room(毎週木曜日15時から放送している当番組内で紹介)
  • 放送⽇: 2021年2⽉11⽇(木)
  • 放送時間: 15:00-16:00
  • 放送メディア: BS12TwellV、スカパー!、ケーブルテレビ各局、4K QVCなど

QVCジャパンについて
株式会社QVCジャパン(https://qvc.jp)は、2000年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と、三井物産株式会社が60対40の合弁で設⽴したテレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭⽂字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。株式会社QVCジャパンは2001年4⽉1⽇午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続⽣放送をスタートしました。2018年12⽉1⽇午前10時より、全額出資⼦会社であるQVCサテライトを通じて放送する、BS4Kの12チャンネル(4K QVC)で4K放送を開始。QVCの番組はBSデジタル4ch(BS⽇テレ)、11ch(BS11)、12ch(トゥエルビ)、スカパー!、各CATV(⼀部地域除く)、QVCライブ(インターネットテレビ放送QVC.jp)、QVCアプリ(iPhoneとAndroid端末向けのアプリケーション)に加え、⺠放系のBS4K放送事業者のチャンネルでは、ピュア4K HDRでの放送をご覧頂けます。詳細はQVCジャパンのホームページ(https://qvc.jp/information/4KQVC)よりご確認いただけます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 QVCジャパン >
  3. 【QVCジャパン】生産者応援プロジェクト!日本の生産者が心を込めてつくる逸品とそのストーリーをテレビショッピングとECサイトで全国にお届け!