FCティアモ枚方の2020シーズンオフィシャル協賛スポンサーとなりました。

全国で部活動イベントを開催する(株)おもれいが、関西社会人サッカーリーグの第1部リーグに所属するチームスポンサーになりました。

全国で約20種目の部活イベントを開催する株式会社おもれい(本社:京都市中京区/以下『当社』)は、高校生の部活動イベント『部活フェス』を日本全国でおこなっております。各スポーツチームへの協賛・スポンサーなども積極的におこなっています。
当社はFCティアモ枚方の2020シーズンオフィシャル協賛スポンサーとなりました。
FCティアモ枚方は、大阪府枚方市を本拠地とする社会人サッカーのクラブチームとなります。
Jリーグ加盟を目指すクラブの1つであり、当社も応援させて頂くことになりました。
FCティアモ枚方の発展、向上のために尽くし、両者にとって有意義な活動展開することを目指しています。
 

 
  • スポンサーの経緯
当社は日本全国の部活と連携させて頂き、様々な部活動の連盟・協会・チームに協賛をしています。
日本全国のサッカー部に関しても、これまで多くの取り組みをしてきました。
今回はFCティアモ枚方にスポンサーすることで、サッカーチームの運営を応援をさせて頂きます。

 
  • 様々な協会・チームに積極的に協賛します。
「大会」「強化試合」「カップ戦」「合同キャンプ」などの各イベントへ「連携」「協力」「協賛」を積極的におこなっています。年間協賛・スポンサーや会場協力なども可能です。
教師の皆様のイベントも協力できますので、是非お気軽にお問合せ下さい。


当社との「連携を検討」「協賛の相談」「まずは資料を確認」といった方は、お気軽に当社サイトにお問合せ下さい。zoomによるオンライン説明も実施しています。

当社問合せフォーム https://www.omorey.com/contact-2

 
  • 当社がおこなう「部活フェス」とは?
2013年にスタートし、毎年で約3万人の高校生にサービス提供をしています。北海道から沖縄の全国の高校生の部活動を応援しています。

開催種目は、野球・サッカー・テニス・バスケットボール・バレーボール・ラグビー・バドミントン・ハンドボール・卓球・ダンス・吹奏楽・マーチングバンド・チアリーディング・柔道・剣道・弓道・演劇・軽音楽・マンガ・アニメ・文芸部といった様々な部活動イベントの企画・協賛・開催をおこなっています。

◯部活フェスWEBサイト https://sp-event-omorey.net/
◯部活動応援サイトC-MIX https://clubfund.jp/


 
  • 株式会社おもれい について
株式会社おもれいは、部活動生を対象としたイベント「部活フェス」や、高等学校体育連盟・高等学校文化連盟・各協会へ協賛の実施、高校内の進学説明会をおこなっています。
また、部活動の指導者が学べる「部活動指導員検定」や、部活指導・運営ハンドブックなどの教本出版・スクール事業などを運営しています。
経営理念は「世界をさらにおもしろく」としており、新たな事業を創り、多くの皆様に喜びと感動を届けることをテーマとしています。

◯株式会社おもれい WEBサイト https://www.omorey.com/


■求人募集について
株式会社おもれいでは、積極的に採用活動をおこなっています。
「部活動に関わりたい」「教育事業に興味がある」「成長するベンチャーで活躍したい」といった方のご応募をおまちしています。教師前インターンという形で、有償の大学生インターンシップも企画しています。

◯説明セミナー申込サイト https://www.omorey.com/article/21440
◯教師前インターンWEBサイト https://omorey.com/lp/preteacher/

■会社概要
会社名 :株式会社おもれい
本 社 :京都市中京区西夷川町563 夷川ビル401号
東京支社:東京都江東区富岡2-11-18 リードシー門前仲町 4階
沖縄支社:沖縄県那覇市泉崎1丁目20−1 カフーナ旭橋A地区 那覇オーパ2階パレル
代表者 :代表取締役 大亀靖治
設立日 :2008年6月30日
資本金 :1100万円
URL :https://www.omorey.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. おもれい >
  3. FCティアモ枚方の2020シーズンオフィシャル協賛スポンサーとなりました。