XLARGEが2020 FALL COLLECTIONをローンチ

ワークウエアを軸にアウトドアやアメカジのエッセンスを取り入れたコレクションを展開


1991年11月、ロサンゼルスのヴァーモント・アヴェニューでEli Bonerz(イライ・ボナーツ)とAdam Silverman(アダム・シルバーマン)の2人によって設立されたXLARGE(エクストララージ)は、90年代以降のアメリカ、さらにワールドワイドでストリートカルチャーをリードするブランドに成長を遂げ、MUSICやART、そしてSKATEOARDINGなどの様々なカルチャーを融合したストリートウェアの革新者であり、パイオニアであり続けています。


XLARGEは2020年7月3日(金)に2020 FALL COLLECTIONをローンチ。シーズンルックブックとムービーを公開いたします。
 

 


2020 FALL COLLECTIONでは、ブランド設立当初から扱ってきたワークウエアを軸としたアイテムに、アウトドアやアメカジの要素を取り入れたコレクションを展開。アイコニックなロゴアイテムはもちろん、コーデュロイやフランネルなどの秋マテリアルを用い、刺繡やサガラワッペンなどをオンした、XLARGEらしい遊び心の効いたアイテムが並びます。


また、90sを想起させるピグメントダイを施したデニムのバーシティジャケットや、クラシカルなフットボールジャージとコーチジャケット。今季を象徴する迷彩やレオパード柄を大胆にパッチワークしたボトムスなど、バラエティ豊かなアイテムがラインアップいたします。
 

 

 


XLARGE 2020 FALL COLLECTIONは、日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl店舗(※アウトレット店舗除く)と、オフィシャルオンラインストア「calif」、ならびに「ZOZOTOWN」にて、順次発売いたします。

 XLARGE 2020 FALL COLLECTION 特設ページ

https://calif.cc/s/200703XLE_FALL/

 


 

 

 

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーズインターナショナル >
  3. XLARGEが2020 FALL COLLECTIONをローンチ