セントレア=鹿児島線利用者を対象に桜島を堪能できる「よりみちクルーズ」のフェリー乗船券をプレゼント!「トブ・クルーズ 桜島キャンペーン」を実施

期間:2019年10月1日~2020年3月31日 対象:セントレア=鹿児島線をご利用のお客様

中部国際空港は、観光かごしま大キャンペーン推進協議会と共同で、2019年10月1日(火)より、セントレア=鹿児島線をご利用になるお客様を対象に、鹿児島の有名観光スポットである桜島をお楽しみいただける桜島フェリー「よりみちクルーズ」の乗船券をプレゼントする「トブ・クルーズ 桜島キャンペーン」を実施します。

 セントレア=鹿児島線は、2005年のセントレア開港時よりANAが、2013年よりジェットスターが、2018年よりスカイマークとソラシドエアが運航し、現在は1日で最大8往復の便が発着しています。

 本路線の利用者数は、2018年にスカイマークやソラシドエアが新規就航したこともあり、開港以来最大レベルにまで拡大し、多くのお客様にご利用いただいております。これを記念し、さらに多くのお客様に鹿児島を訪れていただくために、鹿児島県のシンボルである桜島をお楽しみいただける桜島フェリー「よりみちクルーズ」の乗船券をプレゼントするキャンペーンを実施します。

 また、名古屋から鹿児島までの移動を考えた際、新幹線を乗り継いだ場合では約5時間の移動時間がかかりますが、飛行機のフライト時間は約90分と約1/3以下の短い時間で快適な移動が可能です。
 この機会にぜひ、セントレア=鹿児島線をご利用いただき、鹿児島県の魅力をお楽しみください。

【トブ・クルーズ 桜島キャンペーン概要】
◆日時:
・2019年10月1日~2020年3月31日
◆主催:
・観光かごしま大キャンペーン推進協議会
・中部国際空港株式会社
◆キャンペーン参加方法:
①セントレア→鹿児島線にご搭乗。
②鹿児島県空港1階の観光・総合案内所で、「搭乗券」と「居住地が分かる身分証明書(免許証、保険証など)」 を提示し、乗船引換券を受け取る。
③鹿児島港桜島フェリーターミナルにて乗船引換券と乗船券を交換。
 鹿児島港から「よりみちクルーズ」に乗船。
※鹿児島県在住の方は本キャンペーンの対象外となります。

◆その他
・車長5m未満の車両の場合、無料でフェリーに車を乗せることができます。
・ご利用方法の詳細はホームページをご確認ください。
ホームページURL:https://www.centrair.jp/special/campaign/tobucruise/

【桜島フェリー「よりみちクルーズ」とは】
鹿児島県のシンボルともいわれる桜島と錦江湾の魅力を、海上から約50分間で楽しめるクルーズ船です。1日1便、午前11時10分に鹿児島港から桜島港に向かって片道運行しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中部国際空港株式会社 >
  3. セントレア=鹿児島線利用者を対象に桜島を堪能できる「よりみちクルーズ」のフェリー乗船券をプレゼント!「トブ・クルーズ 桜島キャンペーン」を実施