注目の若手【三浦理奈】が2代目「ZEROカラ」イメージキャラクター就任

昨年の「ZEROカラ」イメージキャラクターは岡田結実さん

注目の若手【三浦理奈】15歳の無邪気な笑顔で大人をメロメロに!
現役高校生女優の三浦理奈が、昨年までの岡田結実さんに代わり、株式会社コシダカが経営する、カラオケチェーン「カラオケまねきねこ」の2代目「ZEROカラ」イメージキャラクターとして就任した。

三浦理奈出演の新動画はWebや全国カラオケまねきねこ店舗で展開される。
http://www.karaokemanekineko.jp/campaign/zerokara/
三浦は「イメージキャラクターになれると聞いたとき、すごくビックリして思考がとまってしまいました!初めての広告撮影に、すごく緊張していたのですが、スタッフの方が優しくしてくださって楽しく撮影をする事ができました!」とコメントしている。

©ホリプロ©ホリプロ

担当者は今回の三浦の起用理由について「ムービーにあるような『元気に走って爽やか』がピッタリな方を探していたため」としている。また「三浦理奈さんはホリプロスカウトキャラバンの審査員特別賞を受賞をしていて、より今後女優としても成長していくと思い、ZEROカラも一緒に成長していきたいという想いがありました。」とも述べている。

三浦理奈 ZEROカラCM「走る高校生篇」15秒ver.【カラオケまねきねこ】

三浦理奈 ZEROカラCM「走る高校生篇」ロングver.【カラオケまねきねこ】

猛暑の中、終日全力疾走する撮影も、始めこそ緊張していたが、元陸上部で走ることが大好きなため、次第に緊張もほぐれ、終始笑顔で楽しみながら撮影していたという。

©ホリプロ©ホリプロ

地元滋賀にいたときからカラオケに頻繁に通い、歌唱採点やタンバリンで普段から友達と騒いでいるという三浦理奈は、カラオケでの撮影で大興奮。15歳の無邪気な笑顔で大人たちをメロメロにしたようだ。

©ホリプロ©ホリプロ

【三浦理奈(みうら りな)】滋賀県出身。2004年生まれ。原宿でのスカウトをきっかけに、第41回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞。愛らしいルックスと天然なキャラクターが注目を集める。BABY-G公式サイト内「Girl’s PARTY!」にて連載中。

©ホリプロ©ホリプロ

【ZEROカラとは】「ZEROカラ」は、カラオケまねきねこが提供する高校生限定のサービスで、2人以上の高校生グループに対してカラオケルーム代が、無料になるサービスを、平成27年9月1日より開始。※ワンオーダー制(有料)。「カラベン」「カラトーク」「カラレン」「カラパー」などカラオケルームの新しい使い方を提案している。

©ホリプロ©ホリプロ

【まねきねことは】株式会社コシダカ経営するカラオケチェーン「カラオケまねきねこ」は全国に500店舗以上を展開し、業界の中でも最大級の店舗数を誇っている。特徴としては「飲食物持ち込み自由」や「全室禁煙」など、
ユーザーにとってホスピタリティの高いサービスを提供し、全国各地にファンを増やし続けている。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホリプロ >
  3. 注目の若手【三浦理奈】が2代目「ZEROカラ」イメージキャラクター就任