ご愛読御礼!『映画秘宝』復刊号が完売!!

5月21日発売の7月号は、「大林宣彦監督」「藤原啓治さん」「配信作品特集」などの注目記事が目白押し!

「映画秘宝」6月号表紙(c)双葉社・オフィス秘宝「映画秘宝」6月号表紙(c)双葉社・オフィス秘宝

全国的な外出自粛という逆境のなか、双葉社より復刊した月刊誌『映画秘宝』(6月号)が、多くの映画ファンに支えられて完売の運びとなりました。休刊後に寄せられた復刊を望む声に応えるべく、3月25日にのん、塚本晋也出演、入江悠監督のサプライズな復活動画『HIHO RETURNS』をYouTubeで公開。期待が高まるなかで“爆走復刊号”として発売した6月号は、発売2日後に異例の緊急重版となり、重版分の部数も含めて早くも完売となりました。

復刊号に続いて5月21日に発売予定の『映画秘宝』(7月号)も充実のラインナップ。まず注目したいのはメイン特集「大林宣彦映画入門」。『時をかける少女』などの名作を遺した大林監督の軌跡を『映画秘宝』ならではの視点で特集します。追悼記事としてもうひとつ「哀悼・藤原啓治」では、国民的キャラクター『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役や『アイアンマン』のロバード・ダウニー・Jrの吹き替えなど、数多くの人気作で声優として活躍した藤原啓治さんの功績を取り上げます。他にも「配信秘宝 創刊!」と銘打ったメイン特集も必見。外出自粛により視聴数が高まる配信作品にスポットを当てます。

映画ファンのおかげで完全復活した『映画秘宝』。充実した誌面に今後もご期待ください。

日本で唯一の掟破り映画&配信マガジン
『映画秘宝』(双葉社サイト)
https://www.futabasha.co.jp/magazine/eigahiho.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社双葉社 >
  3. ご愛読御礼!『映画秘宝』復刊号が完売!!