エネチェンジ、就業時間内のワクチン接種を可能に、6月21日から接種開始

ENECHANGE(エネチェンジ)株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:城口洋平、代表取締役COO 有田一平)は、新型コロナウイルスの早期感染収束に向け、所属する経済同友会を通じて6月21日(月)から順次、新型コロナウイルスワクチンの接種を開始いたします。ワクチン接種は希望者のみの任意としていますが、当社の事業推進に携わる社員全員ならびに支えてくださるご家族、パートナーの皆さまにまで広げて実施いたします。

 

■ワクチン接種に関する対応方針
所定時間内の接種を許可し、ワクチン接種にかかる時間を労働時間として取り扱います。
  • 日程    :6月21日(月)から順次実施
  • 対象者    :接種を希望するエネチェンジ全社員(役員、フルタイム社員、契約社員、アルバイト、業務委託、派遣社員を含む)およびその家族、パートナー
  • 接種方法:経済同友会が提携するTKP職域ワクチンセンターにて接種を行います

当社は、社員とそのご家族、パートナーおよび関係者の皆さまの健康と安全を最優先に、社員が安心して働ける環境づくりを目指し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めてまいります。


■ENECHANGE株式会社とは
ENECHANGE(エネチェンジ )は、「エネルギーの未来をつくる」をミッションに掲げ、脱炭素社会をデジタル技術で推進するエネルギーテック企業です。自由化・デジタル化・脱炭素化・分散化に分類される「エネルギーの4D」分野で、データ活用を軸としたサービス展開しています。当社のルーツは、自由化先進国のイギリス・ケンブリッジでの電力データ研究所にあり、現在もイギリスに子会社SMAP ENERGY LIMITED有し、エネルギーデータの解析技術とグローバルなネットワークを有することが特徴です。

名称  :ENECHANGE株式会社
所在地 :〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3階
URL  :https://enechange.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ENECHANGE株式会社 >
  3. エネチェンジ、就業時間内のワクチン接種を可能に、6月21日から接種開始