四街道市で結婚新生活応援事業補助金交付制度を開始

本市で新婚生活を始める夫婦を応援します!

 四街道市では新たに、本市で新婚生活を始める夫婦を応援するため、四街道市結婚新生活応援事業補助金交付制度を開始しました。

 結婚を機に本市で新生活を始める若い世代を対象に、新居の購入費や家賃、引っ越し費用の一部などについて、最大30万円の補助を行います。

 この制度により、新婚世帯を支援し、若い世代の結婚の希望をかなえます。

■開始日時
令和元年6月1日(土)~

■主な要件
①令和元年6月1日から令和2年2月29日までの間に婚姻届を提出し、受理された夫婦であること
②平成30年分の夫婦の合計所得が340万円未満であること
③婚姻日において、夫婦ともに年齢が34歳以下であること など

■補助対象費用
新居の購入費、新居の家賃、新居への引越費用など

■申請場所
四街道市役所経営企画部政策推進課
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 四街道市役所 >
  3. 四街道市で結婚新生活応援事業補助金交付制度を開始