フットバッグ世界チャンピオン石田太志、世界大会「IFPA Online Freestyle Footbag World Championships 2020」出場に関するお知らせ

​ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社は、STORES ASSIST PROGRAM(ストアーズ アシスト プログラム)を通じて支援しているプロフットバッグプレイヤー石田太志さんが、フットバッグ世界大会「IFPA Online Freestyle Footbag World Championships 2020」に出場することをお知らせいたします。

例年は世界各地を会場とし開催されてた世界大会ですが、本年は新型コロナウィルスの影響を受けて、オンラインでの開催となります。録画映像を提出し、2020年8月1日(土)に決勝戦に選ばれた選手の映像をライブ配信及びジャッジによる採点がされます。
大会公式サイト:https://footbag.online/
 

(2019年世界大会出場時の写真)

石田太志さんは、2004年から過去10回世界大会に出場し、2014年はアジア人で初めてシュレッド30部門で優勝、世界一になりました。2018年は総合優勝、シュレッド30部門優勝、フリースタイル部門2位、2019年は総合3位の成績を収めました。本大会では、フリースタイル、シュレッド30、シック3、シュレッドオフの4種目に出場予定です。

■石田太志プロフィール
フットバッグの世界大会である「World Footbag Championships」にて2度優勝しアジア人初の世界一に。そして「Footbag US Open Championships」でも初出場、初優勝を達成。また日本の全国大会でも優勝し、史上初の2カ国のチャンピオンにもなった。世界一とアメリカチャンピオン、日本チャンピオンに輝いた日本を代表するフットバッグプレイヤー。またアジア人で初めてフットバッグ界の殿堂入りも果たした。これは600万人いるプレイヤーの中で過去47年の間に79人のみ選出されている。
現在日本でただ一人のプロフットバッグプレイヤーとして現在は、日本でただ一人のプロフットバッグプレイヤーとして、各イベント、メディア出演やパフォーマンス活動、講演等も精力的に行っている。

<過去の成績>
World Footbag Championships 2014 シュレッド30部門優勝(アジア人初)
World Footbag Championships 2015 シュレッド30部門第5位
World Footbag Championships 2016 シュレッド30部門第2位
World Footbag Championships 2017 フリースタイル部門第3位
Japan Footbag Championships 2017 全4部門優勝
World Footbag Championships 2018 総合優勝・シュレッド30部門優勝・殿堂入り(アジア人初)
World Footbag Championships 2019 総合第3位・フリースタイル部門第3位・シュレッド30部門第4位・バトルコンテスト部門第5位
US Open Footbag Championships 2019 総合優勝・フリースタイル部門優勝
Japan Footbag Championships 2019 全4部門優勝

■STORESサービス概要
STORESは、本格的なネットショップが、誰でも簡単に作成できるサービスです。
ショップのこだわりを表現する高いデザイン性と、はじめてでも分かりやすい操作性、販売スタイルに合わせたシンプルな料金プランをご用意。毎月1万店以上のショップが誕生しています。
サービスURL:https://stores.jp

■ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社の概要
正式名称:ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社
代表者:代表取締役兼 CEO 塚原文奈
所在地:東京都渋谷区東 3-16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル4F
事業内容:簡単に本格的なネットショップがつくれる「STORES」の企画・開発・運営
HP:https://about.stores.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社 >
  3. フットバッグ世界チャンピオン石田太志、世界大会「IFPA Online Freestyle Footbag World Championships 2020」出場に関するお知らせ