ニフティ、夏休みに小学生親子向け「情報モラル授業」をオンラインで実施

~インターネットやSNSの正しい使い方を学び、家庭でのインターネットルールを作成~

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野島 亮司、以下当社)は、小学4年生~6年生のお子様をお持ちの@nifty会員の方を対象に、7月26日(月)~8月11日(水)の期間にて、夏休みのイベントとして、情報モラル授業をオンラインで実施します。参加申し込みの受付を、本日6月9日(水)から開始します。

本授業では、当社社員が講師となり、「インターネットやSNSの正しい使い方を学ぼう!」をテーマに、お子様が安心・安全にインターネットを楽しむための家庭でのインターネットルールを作成します。
GIGAスクール構想により1人1台のIT端末配布が進み、コロナ禍でオンライン学習の機会も増える中、子供たちにとってインターネットはますます身近なものになっています。同時に、SNSをはじめインターネットにまつわる子ども同士のトラブルやいじめ、また、子どもが犯罪に巻き込まれる事件なども年々増加しています。
当社では、子どもたちの安心・安全なインターネット利用を支援する活動の一環として今回の情報モラル授業を実施します。

■情報モラルオンライン授業の概要について
〇授業内容
小学生が実際に経験したインターネットトラブルの事例を見ながら、「どうすればトラブルにならなかったか」を親子で一緒に考えます。
その後、親子で話し合いながら、インターネットを安心・安全に楽しむための家庭ごとのルールを作成します。

〇実施期間
2021年7月26日(月)~8月11日(水)のうち10日

〇参加条件
・申し込み時点で@nifty会員であること
・お子様が小学4年生~6年生であること
・授業を親子で参加いただけること
・インターネット接続とZoomの利用が可能な機器を準備できること

〇参加方法
以下ぺージよりお申し込みください。
https://kids.nifty.com/parents/onlineclass/
※申し込みが定員を超えた場合は、抽選となります。
※参加者の方には、授業日時などの詳細をメールでご連絡します。

■当社の若年層向け取り組みについて
当社では、若年層に向けた取り組みとして、2008年6月から、「インターネットを安全に使うために」というテーマで、小学校向けに情報モラル教育の出前授業を行っています。多くの教育現場から高い評価をいただき、現在は、当社の本社がある新宿区の公立小学校をはじめ、年間約30校以上の小学校で授業を展開中です。
また、主に小・中学生を対象とした子どものためのサービス「キッズ@nifty」では、子どもの悩みに子どもが答える「キッズなんでも相談」をはじめ、子どもが安心・安全に利用できるコンテンツを提供しています。

当社では今後も、子どもたちの安心・安全なインターネットの利用を支援する取り組みに注力していきます。

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニフティ株式会社 >
  3. ニフティ、夏休みに小学生親子向け「情報モラル授業」をオンラインで実施