リーグ・オブ・レジェンド、153体目の新チャンピオン『鋼鉄の乙女 レル』実装

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends)の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、153体目となる新しいチャンピオン「鋼鉄の乙女 レル」を実装しました。


■新チャンピオン「鋼鉄の乙女 レル」
【スポットライト】

【トレーラー】

【テーマ曲】

【ユニバース】

https://universe.leagueoflegends.com/ja_JP/champion/rell/
【開発エピソード】
https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/news/dev/champion-insights-rell/

*********************************************************
魔力を持つ暴れ馬にまたがり、巨大な槍で武装した危険な犯罪者について、ノクサス中の張り紙が、警戒を促している。その存在が帝国全体の安全と治安に脅威をもたらすと。肝の座ったトリファリアン・レギオン兵の中にさえ、彼女の追跡に送り出されれば、ほとんど死は確実なのではないかと心配する者も出始めていた。―――
"心を鍛えるの。強く、壊れないように"  レル
**********************************************************

 
  • 『レル』のスキル
固有スキル - 「革新の鬨


攻撃は速くはないが、相手から物理防御と魔法防御を奪い、その数値に比例して追加ダメージを与える。さらに、複数の相手から耐久力を奪い防御力を高められる。



Qスキル - 破鋼撃


槍を前方に突き出し敵のあらゆるシールドを破壊しダメージを与える(最初の敵に攻撃が当たると以降ダメージは減少する)。近くにEスキル防御友軍で指定した味方がいる場合、このスキルを命中させたチャンピオンの数に応じて体力を回復する。



Wスキル


- W1操鋼術:鎧身サラウンドサウンド
(騎馬形態時のみ使用可能) レルが空中へと飛び上がり、騎馬が鎧へと変形し、破壊されるか再び騎馬形態へと変形するまで続くシールドを獲得する。着地時、周囲にいる敵をノックアップする。変形中に E–防御友軍、及びR–磁気嵐流を使用することが可能。 鎧身形態時は耐久力が上昇し移動速度が減少する。変形後このスキルは「操鋼術:騎馬」へと変化する。

- W2「操鋼術:騎馬
(鎧身形態時のみ使用可能)レルが前方にダッシュ、彼女の鎧が騎馬形態に変形し移動速度が瞬間的に増加する。次の攻撃の際に相手に突撃、追加ダメージを与え、敵を肩越しに後ろへと投げる。騎馬形態時は移動速度が増加する。変形後このスキルは「操鋼術:鎧身」へと変化する。

Eスキル - 防御友軍


鎧の一部を磁気で操り、近くにいる味方を付与し、近くにいる間は追加の物理防御、魔法防御を獲得する。再度スキルを使用すると付与された鎧が味方から外れるが、その際レルの周囲、そして鎧を付与されていた味方とレルの間にいる敵をスタンさせる。



Rスキル - 磁気嵐流


自分の周囲に激しい磁気嵐を発生させる。重力場が出現し、数秒間に渡り近くの敵を彼女の方へ引き寄せる。重力場は敵の他の行動には影響しない。



【レルのスキル紹介ページ】
https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/event/rell-abilities-rundown/
 
  • 『バトルクイーン レル
新チャンピオン『レル』は、975RP(課金により購入することができるゲーム内ポイント)、または7,800ブルーエッセンス(ゲームをプレイすることでもらえるゲーム内ポイント)で購入することができます。また、『レル』のプレイ中の見た目や各種動作を変えることができるスキン「バトルクイーン レル」も同時に登場します。このほかにも新たなスキンを順次追加予定です。※価格はリリース時のものです。

 

「バトルクイーン レル」イメージ「バトルクイーン レル」イメージ

※チャンピオンのスキルや各種設定は今後のゲーム内アップデート(パッチ)によって調整または変更されることがあります。
 
  • ライアットゲームズ とは
2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
 
  • リーグ・オブ・レジェンド とは
2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われている人気オンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eSportsの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年行われるeスポーツ最高峰の世界的祭典「League of Legends World Championship(WCS)」は視聴者数9,960万人を記録するなど大きな注目を集める。多彩なキャラクターや作りこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている。
リーグ・オブ・レジェンド公式サイト: http://jp.leagueoflegends.com/
リーグ・オブ・レジェンド公式Twitter: https://twitter.com/loljpofficial

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. リーグ・オブ・レジェンド、153体目の新チャンピオン『鋼鉄の乙女 レル』実装