アントルメグラッセ専門店「グラッシェル表参道店」の大人の贅沢パフェに、待望の新作が登場。

アントルメグラッセ専門店「グラッシェル表参道店」では、旬のフルーツを使った新鮮なアイスクリーム作りの技術を生かした、パフェメニューが人気を集めています。上質な素材とその美味しさを活かしたグラッシェルの大人の贅沢パフェに新作が登場しました。新作はピンクシャンパンやラム酒を使用し、フルーツの美味しさを大人らしく優雅に感じていただける仕上がりです。華やかなヴェルサイユ宮殿とフランス王妃マリーアントワネットをイメージしてピンクシャンパンを贅沢に使用した、「パフェ ヴェルサイユ」。岡山県産「瀬戸ジャイアンツ」をレーズンにしたものを、カリブ海に浮かぶマルティニーク島にあるバディネー社ディロン蒸留所のラムで漬け込み使用した、「ショコラ ラムレザン パフェ」。素材へのこだわりと見た目の華やかさを追求する、グラッシェルの大人の贅沢パフェをお楽しみください。

 

○パフェ ヴェルサイユ  価格1,600円(税抜)
販売期間 2017年1月22日 ~ 2017年4月(予定)

[グラッシェル シェフ 本間友梨による紹介]
華やかなヴェルサイユ宮殿とフランス王妃マリーアントワネットをイメージしたパフェを作りました。
軽やかにあしらった深紅のバラは王妃様の帽子のよう。バラの香りをまとわせたピンク色のシャンパンソルベやジュレ、旬のイチゴのコンポートをからめたバニラアイス、サクサクのフランボワーズメレンゲ。一口召し上がっていただくと貴婦人のような気持ちになって頂けるかと思います。「パフェ ヴェルサイユ」で優雅なひと時をお過ごし下さい。

 


○ショコラ ラムレザン パフェ  価格1,500円(税抜)
販売期間 2017年2月6日 ~ 2017年3月(予定)

[グラッシェル シェフ 本間友梨による紹介]
私はアントルメグラッセやパフェにアルコールを多用しますが、そのきっかけは大好きなラムレーズンアイス。
遠い夏の日、母に一口もらって初めて食べたラムレーズンアイスの衝撃的な美味しさは、今でも忘れられません。
このパフェには大好きなラムレーズンをたっぷり使いました。レーズンは、岡山県総社市「山雅ファブリカン」山下さんが作る「瀬戸ジャイアンツ」をレーズンにしたものを選び、それをカリブ海に浮かぶマルティニーク島にあるバディネー社ディロン蒸留所のラム酒に漬けこみ、バニラアイスとからめたラムレーズンアイスを中心に置いています。チョコレートのクレームブリュレ、ラム酒入りのグラスショコラを組み合わせてほろ苦いアクセントを加えました。ラムレーズンは感動の美味しさですよ。

 

 



◆店舗情報
グラッシェル表参道店
TEL 03-6427-4666(11:00~19:00) 公式HP:http://www.glaciel.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケイシイシイ >
  3. アントルメグラッセ専門店「グラッシェル表参道店」の大人の贅沢パフェに、待望の新作が登場。