アプリ「地図マピオン」に恵方機能、防災マップ、地形図を追加

今年の恵方は「南南東やや南」 アプリ上で恵方巻きを食べる方角を確認 浸水リスクが想定される"低位地帯"や地形の高低差がリアルにわかる!

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼※1)が運営する地図アプリ「地図マピオン」は、周囲より浸水リスクが高い“低位地帯”をチェックできる「防災マップ」と、地形の陰影、等高線の表現に特化した「地形図」、さらに2月の節分の日(2021年は2月2日)に合わせて地図上から「恵方」がわかる機能を1月27日より追加しました。なお、iOS版(iPhone/iPad)での提供となり、Android版は順次開発を進めてまいります。

 

 


アプリ「地図マピオン」ダウンロードURL:
https://apps.apple.com/jp/app/id531032350

 

 

 

■概要 
地図上の切替アイコンをタップし、背景地図(防災マップ・地形図)を切り替えます。
①防災マップ
下水道の整備状況や土地の利用状況にもよりますが、周囲より浸水リスクが高い「低位地帯」(赤く塗られたエリア)をチェックできます。「低位地帯」とは、周囲の土地より海抜が低く、自然排水が困難な地域など、内水氾濫(水はけが悪化して建物や土地・道路が水につかってしまうこと)が想定される地域です。なお、「防災マップ」には、今後も防災に役立つ機能を追加していく予定です。
※本サービスは国土交通省の低位地帯データ(国土数値情報)を加工して作成しました。周囲より低いことだけが浸水の原因になるわけではありませんが、災害への備え、減災につなげる活動などにお役立てください。本サービスと併せて、お住まいの地域の「ハザードマップ」や各地方自治体等のWebサイト等にて最新かつ詳しい情報のご確認をお願いします。

地形図
陰影や等高線を使って土地の高低差や山地の尾根・谷を表現した地図です。とくに都市部など標高の低い平地における高低差が表現されていることが特徴です。一定方向からの光を仮定した影によって、低地においては「高低差が大きい場所」が周囲より少し濃く表現され、高地では尾根や谷が判別しやすくなっています。例えば地図を詳細にズームインしたときに、平地で陰影が濃い場所や等高線の間隔が狭い場所は「勾配の急な土地や坂道」であることが想定されます。地形の高低差を楽しむほか、高低差や等高線情報が必要な登山やサイクリングなど、屋外でのアクティビティに便利な地図です。

③恵方機能

「恵方」(2021年は、南南東やや南の「丙」)がわかる機能です。地図上の切替アイコンをタップし、「恵方(方位)」を選択すると地図上にコンパスが現れます。今年の恵方はオレンジ色になっていて、矢印が合うようにスマートフォンを持ちながら回転すると、簡単に恵方を向くことができます。
<使い方>
ご利用前にコンパス機能の補正を行ってください。スマホ本体を手首をひねりながら「8」の字を描くように動かすと、方位センサーが正常に動作します。
 

 

④周辺検索カテゴリが大幅増

週末のおでかけや特定の目的に合わせて活用できる周辺検索のカテゴリが大幅に増えました。
「回転寿司」「スイーツ」などフード/ドリンクカテゴリが充実したほか、「ヘアサロン(理容室・床屋・理髪店)」や「カラオケボックス」などを追加し、これまでのおよそ40カテゴリから60カテゴリに増えました。






■今後の展開
株式会社ONE COMPATHは、企業ビジョンに掲げる“ワンマイル・イノベーション・カンパニー”として身の回りのワンマイルを大事にするサービス展開を目指していきます。今後も楽しい地図アプリを目指し、改善を行ってまいります。

※1 「株式会社ONE COMPATH」について
地図検索サービス「Mapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社のグループ会社。2019年4月1日、株式会社マピオンから社名を変更しました。「Mapion」「Shufoo!」のほか、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、家事代行比較サービス「カジドレ」等を運営しています。
URL: https://onecompath.com/

※2 地図検索サービス「Mapion(マピオン)」について
株式会社ONE COMPATHが、1997年(当時、株式会社サイバー・マップ・ジャパン)より運営し、月間1,200万人に利用されている地図検索サービス。視認性が高く正確で美しいデザインの地図を高頻度で更新し、日本全国のスポット検索やルート検索、天気予報や観光地情報などの便利な機能を提供しています。
URL:https://www.mapion.co.jp/ 

※新型コロナウイルスによる、お問い合わせ対応について
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、弊社では一時的に勤務体制を変更して業務を行っております。そのため、お問い合せの回答までに時間・日数を長く頂戴する場合がございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。当社の対応についての詳細はhttps://onecompath.com/news/notice/8649/ をご確認ください。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ONE COMPATH >
  3. アプリ「地図マピオン」に恵方機能、防災マップ、地形図を追加