指の動きを捉えてWear OS搭載スマートウォッチを操作できる「Flicktek Clip」を発売

SB C&S株式会社(旧社名:ソフトバンク コマース&サービス株式会社)は、Flicktek Ltd.(本社:ロンドン、代表:Alfredo Belfiori)のWear OSを搭載したスマートウォッチ向けコントローラー「Flicktek Clip(フリックテッククリップ)」を、SoftBank SELECTION オンラインショップや+Styleなどで2019年1月18日より販売を開始します。
 

Flicktek Clipは、Wear OS搭載スマートウォッチに取り付けて、ジェスチャーによるスマートウォッチの操作を可能にするコントローラーです。指の動きを捉えられるセンサーを本体に搭載し、バンド部の内側に取り付けることで指の動きを検知。専用アプリ「Flicktek」と連動して、Wear OS搭載スマートウォッチの盤面ディスプレイに触れることなく、操作できます。

ディスプレイをタップ・スワイプすることなくスマートウォッチを操作できるため、手が塞がっている場面やスポーツしている場面で、指の動きだけで「ENTER」「HOME」「UP」「DOWN」といったWear OSの基本操作が可能です。

                    ジェスチャーの操作例

仕様
サイズ(幅×奥行×高さ) 57×21×7mm
重量 約80g


価格

1万2800円(税込み)

同梱物
・充電ケーブル(USB Type-A)

主な動作確認済みWear OS搭載スマートウォッチ
Misfit Vapor 2、Diesel On Full Guard 2.5、Kate Spade New York Scallop、SKAGEN FALSTER 2.0、Huawei watch 2など
※その他対応製品については、Flicktek Webページをご確認ください。

※2019年1月1日より、ソフトバンク コマース&サービス株式会社は「SB C&S株式会社」へ社名を変更しました。

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。



 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SB C&S株式会社 >
  3. 指の動きを捉えてWear OS搭載スマートウォッチを操作できる「Flicktek Clip」を発売