㈱リンクジャパンキャリア、豪メルボルンにリクルーティング拠点開設

 株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部2170、以下リンクアンドモチベーション)のグループ会社である株式会社リンクジャパンキャリア(代表取締役社長:木通 浩之、以下リンクジャパンキャリア)は、2017年11月14日にオーストラリア第二の都市であるメルボルンにリクルーティング拠点としてメルボルンオフィスを新しく開設いたしましたので、以下にお知らせいたします。これによりリンクジャパンキャリアは全世界の6か所でリクルーティング活動を行うことになります。


■開設の背景

  人口減少時代を迎え、また、2020年東京オリンピックも迫ってきた日本社会では、外国籍人材への期待や注目は年を追うごとに高まっています。急増する訪日観光客への対応など、外国籍人材が街中で働く姿を見かけることもすでに日常になりつつあります。

 また、当社のALT(外国語指導講師)配置事業においても、文科省が2019年度までに全ての小学校(約20,000校)にALTを確保する計画を発表するなど、公共団体においても外国籍人材への需要は高まっており、その人材確保はさらに重要になっています。

 そのような背景を踏まえ、リンクジャパンキャリアでは、企業や公共団体に向けて、外国籍人材の採用・受入・定着に至るまでをワンストップで支援するサービスを展開して参りました。日本で働きたい外国籍人材のデータベースを年間2万人保有し、現在3000人以上に日本企業で働いていただいています。今回、これまでリクルーティング活動を行っていたアメリカ、カナダ、イギリス、フィリピン、ジャマイカに加え、オーストラリアにメルボルンオフィスを新設することによって、さらなる人材確保を可能にし、日本の外国籍人材の需要に対して価値を発揮してまいります。

■新拠点の概要

・拠点名 :メルボルンオフィス
・住所  :Level 9, 440 Collins Street Melbourne VIC 3000
・開設日 :2017年11月14日
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクアンドモチベーション >
  3. ㈱リンクジャパンキャリア、豪メルボルンにリクルーティング拠点開設