「赤ちゃんのすこやかな健康とそのための育児」をテーマに、新型コロナウイルスの影響でママ同士の交流や、医師への相談の機会が減ったママのためにベビカムとサンスターが共同でオンラインによる両親学級を開催!

ベビカム株式会社は、サンスターグループと共同で、赤ちゃんの「おなかの健康」や「おくちのケア」について学び、相談できるオンラインの両親学級を開催。講師には医師であり3児のママである友利新先生が登場!

ベビカム株式会社(以下:ベビカム)とサンスターグループ(以下:サンスター)は、『サンスター協賛特別クラス 第2回オンライン ベビカム両親学級』を開催しました。
新型コロナウイルスの影響で、病院や歯科医院の受診を控えているママ、自治体などによる乳児向けイベントなどに参加できず、同じ環境のママたちと交流や情報交換ができず不安を抱えているママたちのサポートをしたいという共通の思いから、医師や歯科衛生士がレクチャーを交えながらママたちのお悩みに答える、オンラインでの両親学級を共同で開催。

妊娠・出産、育児の総合情報サイト「ベビカム」(https://company.babycome.jp)は、「赤ちゃんのすこやかな健康とそのための育児」をテーマにした『サンスター協賛特別クラス 第2回オンライン ベビカム両親学級』を2020年8月29日に開催しました。

ベビカムとサンスターとの共同開催は6月に続いて2度目。小さなお子さんを持つママたちの中には、感染症予防のために病院や歯科医院の受診を控えている人も多く、気軽に相談できる機会が減っています。そこで、そんな不安や悩みを抱える人をサポートしたいという思いから、本企画が実現しました。

この日のオンラインによる両親学級は、9ヶ月~12ヶ月までのお子さまをお持ちのママ、パパを対象に、2部構成で行われました。第1部では、赤ちゃんの「おなかの健康」について、医師であり3児のママである友利新先生がレクチャー。「腸内環境は、小さい頃に出来上がっていくと言われているので、離乳食は、味だけでなく栄養面も大事です。離乳期に一生ものの腸内環境を整えてあげてください」など、友利先生からのアドバイスを受けながら、Zoomの投票機能を活用したクイズに答え、解説を聞くというスタイルで行われました。第2部は、一般社団法人サンスター財団の歯科衛生士による1歳前後の赤ちゃんのおくちに関するお話とQ&A。「1歳前後の赤ちゃんのおくちのケアで必要なことは?」という質問には、「濡らしたガーゼや市販のおくちふきシートで歯を拭う程度から始め、おくちの中を触れられるのに慣れさせましょう」と回答。
他にもたくさんの質問が寄せられ、参加したママたちは、真剣に耳を傾けていました。

 

参加者からは、

 

・普段気になっていることや新しい知識を楽しみながら身に付けられた

・Q&Aのわかりやすい内容でした。先生の子育てについても知ることができてよかった

・ためになることが聞けて、質問にも答えていただけて良かったです!長女の時と違って、コロナ禍の今は児童館等の赤ちゃんクラス等に行けていませんが、他のお母さん達を見るだけでも安心を感じました


などの声があがりました。


 
【当日話してくださった先生】

友利新先生 (皮膚科・内科医/三児の母 )

自身の妊娠をきっかけにベビー向けの「予防スキンケア」アイテムを開発。
ブランドを立ち上げて6年。現在は、キッズやフード、ママのアイテムまで分野を広げ、家族の健康をベースにブランド(https://www.mediskin.jp)運営をしている。

 

 
■サイト情報
ベビカム(https://www.babycome.ne.jp

1998年開設。日本最大級の妊活、妊娠・出産、育児の総合情報サイト。コミュニティやブログサービスのほか、専門家監修による大百科的コンテンツや、膨大な体験談、相談室をはじめ、ユーザーのニーズに合った生活情報、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業ともコラボしてサイト内で情報発信や、セミナー・イベント等も行う。また、ベビカムでのリサーチの活動は、キッズデザイン賞 審査委員長特別賞・社会貢献メディア賞を受賞している。

ベビカム登録会員数:35万人

 
■会社概要
ベビカム株式会社(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)
インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間延べ1000万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業を行う。また、本田技研工業のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。

 

会社名: ベビカム株式会社

設立: 1996年2月20日
資本金: 8000万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都千代田区神田神保町3-3 神保町SF IIIビル 8階
ホームページ:https://company.babycome.jp

 
【サンスターグループについて】
サンスターグループは、持株会社サンスターSA(スイス・エトワ)を中心に、オーラルケア、健康食品、化粧品など消費者向けの製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・スイスSA(スイス)と、自動車や建築向けの接着剤・シーリング材、オートバイや自動車向け金属加工部品などの産業向け製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・シンガポールPte.Ltd.(シンガポール)を中核会社とする企業グループです。

 【SODATECO(ソダテコ)について】
健康で豊かな人生を目指すためには、赤ちゃんがおなかの中にいる時から3歳頃までに「おくち」「おなか」「おはだ」の環境を整えることがお子様の「一生の健康」の為に重要と考え、誕生したサンスターのシリーズです。

「おくち」「おなか」「おはだ」の3つのカテゴリーで、妊婦、ママ、赤ちゃんの健やかな毎日をサポートするための製品と情報を提供していきます。

SODATECOシリーズサイト:https://www.sodateco.com



【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:山田妙子
TEL:03-5357-1857/FAX:03-5357-1858
E-Mail:prs@babycome.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. ベビカム株式会社  >
  3. 「赤ちゃんのすこやかな健康とそのための育児」をテーマに、新型コロナウイルスの影響でママ同士の交流や、医師への相談の機会が減ったママのためにベビカムとサンスターが共同でオンラインによる両親学級を開催!