コロナ禍でGWも外出が自粛される中、動物のレア映像満載のコンテンツが登場!カンロと群馬サファリパークの初コラボが実現~「あそぼん!オンライン動物園」イベントレポート~

 カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下 カンロ)は、様々な動物を模ったカタチが特徴の五感を刺激するグミ「あそぼん!グミ」のどうぶつキャラクターにちなみ、なりたい動物ナンバーワンを決める一般投票を行う「あそぼん!なりたいどうぶつ総選挙」
https://www.kanro.jp/asobon/senkyo/)を実施しています。
 カンロでは、「あそぼん!なりたいどうぶつ総選挙」の実施に合わせ、「あそぼん!グミ」のモチーフとなっている動物たちの生態により興味を持っていただくため、群馬サファリパーク(群馬県富岡市)と初めてタッグを組み、4月27日(火)に「あそぼん!オンライン動物園」を開催しました。

  今回のイベントは、「あそぼん!なりたいどうぶつ総選挙」に立候補している動物たちの『知られざる能力』や『ユニークな生態』を、カンロの社員が群馬サファリパークで撮影したリアルな映像を通してお届けしたものです。コロナ禍でゴールデンウィークも外出が制限されご自宅で過ごす時間が増える中、親子で一緒に楽しんでいただきたいという想いから一般視聴者参加プログラムとして実施しました。動物園に行けずに寂しい思いをしている子供たちにとっても、このオンライン動物園が自宅で動物たちの魅力に触れる機会になってくれることを期待しています。

《ここでしか見られない映像盛りだくさん!YouTubeで見られる「あそぼん!オンライン動物園」》

 

 「あそぼん!」は、『お菓子な、おもちゃ。』をコンセプトに、カラフルで様々な動物を模ったカタチが特徴の、親子で一緒に食べられるグミです。その特徴から、好奇心や五感を楽しく刺激し、楽しみながら食べられると、お子様とその親御様を中心にご好評を頂いています。
 今回、群馬サファリパーク全面協力のもと、あそぼん!の仲間の動物たちの生態をリアルな映像でご紹介。普段なかなか見られない動物たちの貴重な場面や、映像を通じて餌やり体験ができる「バーチャル餌やり体験」、さらに「あそぼん!クイズ」や「園長への質問タイム」など、オンラインながらも臨場感をもって楽しめるコンテンツをご用意し、YouTubeでの配信を行いました。
当日はのべ200名を超える一般参加者の方に、動物たちのここでしか見られない映像の数々をご覧いただきました。
また、当日配信した映像は4月28日(水)12:00~※ カンロ公式YouTubeでもアーカイブ配信いたします。おうち時間が増えるゴールデンウィークに、是非お子様と一緒にご覧ください。

※配信開始日程は変更される可能性があります。

《「あそぼん!オンライン動物園」 イベント内容》
▼ゾウは地震を察知する!?動物の知られざる生態

 初めに群馬サファリパークの川上茂久園長より、園内で生活する動物たちの様々な生態について解説いただきました。
 最初に登場したのは、日本では群馬サファリパークでしか飼育されていない希少なスマトラゾウ。大きい耳に隠されたヒミツや地震を察知できる特殊な能力について教えていただきました。そのほかライオンの親の独特なしつけ方法や、アミメキリンの睡眠時間、フンボルトペンギンの赤ちゃんの毛色が茶色である理由などについてもご紹介しました。

▼大迫力!「バーチャル餌やり体験」

 続いて、群馬サファリパークの動物に本当に餌をあげているような気分になれる「バーチャル餌やり体験」を実施。
 動物たちが餌を食べているところに可能な限り接近し、ウサギがにんじんをかじる様子やライオンが肉を噛みちぎる様子、ゾウがエサを豪快かつ爽快な咀嚼音を響かせながら食べる様子を迫力満点の映像でお届けしました。

▼思わず誰かに教えたくなる!「あそぼん!クイズ」

 VTRの最後には、川上園長から動物にまつわるクイズを計3問出題。
 サイの角の成分、アカカンガルーの特徴、レッサーパンダのけんたくんの大好物についてのクイズを出題し、視聴していただいた参加者の皆さんからチャットでたくさんの解答をいただきました。

▼園長が参加者の皆さまからいただいた質問に回答!

 イベントの最後には、群馬サファリパークにいる川上園長と中継をつなぎ、参加いただいた視聴者の方からの動物に関する疑問にその場で答える「園長への質問タイム」を行いました。
 参加者からの「ゾウの鼻の長さを教えてください!」というご質問に、川上園長は 「3メートル以上にもなります」など丁寧に答えていらっしゃいました。

【「あそぼん!オンライン動物園」 アーカイブ配信】
■2021年4月28日(水)12:00~ 配信開始※
カンロ公式YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=W12Rl8XwphU
※配信開始日程は変更される可能性があります。

■内容 
・オンライン動物園映像(バーチャル餌やり体験、あそぼん!クイズなど)
・群馬サファリパーク園長への質問タイム(参加いただいた皆さんからの質問に園長が回答)

《一般投票で「なりたい動物」ナンバーワンを決定!「あそぼん!なりたいどうぶつ総選挙」とは》

 あそぼん!でモチーフとなっている動物にちなみ、私たちが想像もしない不思議な力を持つ動物についてもっと知って楽しんでもらいたいと考え、2021年3月8日(月)より6月21日(月)まで「あそぼん!なりたいどうぶつ総選挙」を実施中です。あそぼん!のどうぶつキャラクターを中心とした動物たちのすごさや生態を知っていただきながら、「なりたいどうぶつ」ナンバーワンを決定します。
 サイになったら「地上2番目の大きな体で家族を守る」 、ゾウになったら「1日に200ℓジュースが飲める」など、立候補する動物たちが自慢の特徴をアピールする選挙ポスターも登場し、動物雑学を学びながら参加することができます。
 立候補する動物は、ウサギ、リス、オウム、レッサーパンダ、ペンギン、ゾウ、ハリネズミ、コアラ、カンガルー、キリン、サイ、ライオン、カバ、ゴリラ、ワニの15種類。動物たちが、自慢の特徴を選挙ポスターやSNSでアピールしています。

■商品概要

商品名   :あそぼん!グミ どうぶつの世界 ・うみの世界
発売日   :発売中
参考価格      :138円(税込)※消費税8%
内容量   :52g
販売エリア   :全国
特徴    :フルーツのジューシーさが口に広がるいきもののカタチのグミ

◆カンロ 五感ワクワクプロジェクトについて

 カンロでは、子供、大人そしてシニアまでそれぞれのライフステージで生活に寄り添うことを目指し、「LIFE TIME CANDY」という方針を掲げています。
 カンロが提供するグミやキャンディで、年齢など関係なく楽しくうれしい気持ちになってほしい、遊び心を持ってほしい、そんな思いをきっかけに誕生したプロジェクト、『カンロ五感ワクワクプロジェクト』では「あそぼん!グミ」をはじめとし、五感や好奇心を楽しく刺激する体験や情報をお届けしてまいります。

<カンロ展開ブランド>


■会社概要
社名 : カンロ株式会社
代表 : 代表取締役社長 三須和泰
所在地 : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業 : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容: 菓子、食品の製造および販売
URL : https://www.kanro.co.jp/

 当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2019年10月~2020年9月累計販売金額ブランドランキング
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カンロ株式会社 >
  3. コロナ禍でGWも外出が自粛される中、動物のレア映像満載のコンテンツが登場!カンロと群馬サファリパークの初コラボが実現~「あそぼん!オンライン動物園」イベントレポート~