久石譲書き下ろしエリエールブランドテーマ曲『Life is』が完成!

「大王製紙エリエールレディスオープン」にてオーケストラバージョン初O.A.

エリエールブランドの大王製紙株式会社(住所:東京都千代田区富士見二丁目10番2号)では、世界的な音楽家である久石譲氏書き下ろしによる、エリエールブランドのテーマ曲『Life is』を制作しました。当楽曲のオーケストラバージョンを平成28年11月19日~20日にテレビ放送予定の「大王製紙エリエールレディスオープン」にて、大会テーマ曲として初オンエア致します。
『Life is』はエリエールのブランドテーマ曲です。エリエールのやさしいイメージや、一生を通じて皆様の身近にありつづけたいという思いを込めた楽曲です。久石譲氏は、スタジオジブリや数多くの映画音楽を担当するなど世界的な音楽家であり、今回の楽曲制作にあたり私たちの思いを見事にメロディにのせて頂きました。軽やかに楽しい毎日、明るく前向きな気持ち、感情的に心揺れる日々、聴く方それぞれの気持ちに共鳴する、エリエールらしい楽曲に仕上がっています。
曲のタイトルも、お客様お一人おひとりの一生にやさしく寄り添っていきたいという私たちの思いを込めて、久石譲氏につけて頂きました。現在、エリエールホームページ内の特設ページ(http://www.elleair.jp/about/music/)にて、『Life is』を公開中です。是非、様々な情景をイメージしながら、耳を傾けてみてください。
エリエールブランドはこれからも、「やさしく触れていいですか。」をブランドスローガンに、皆様の毎日にそっと寄り添っていきます。

■楽曲の使用について
平成28年7月29日~8月10日、全国10会場にて、当社特別協賛のもと「久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラ2016」を開催致しました。同コンサートにおいて、エリエールブランドテーマ曲『Life is』を世界初披露し大変大きな反響を頂きました。
平成28年9月からは、有村架純さん出演、「elis 朝まで超安心」の新CMに『Life is』を使用しています。CMの世界観に合わせて『Life is』も特別バージョンにアレンジされています。
また、平成28年11月17日~20日に開催予定で、11月19~20日にテレビ放送予定の「大王製紙エリエールレディスオープン」大会テーマ曲としても『Life is』が頑張る女性を応援し大会を盛り上げます。

■大王製紙エリエールレディスオープン・放映予定
【地上波】
平成28年11月19日(土)「3日目」15:00-15:55(西日本放送・南海放送・福島中央テレビ)
平成28年11月20日(日)「最終日」15:00-16:25(日本テレビ系列全国31局ネット放送)
【BS放送・BS日テレ】
平成28年11月19日(土)「3日目」16:00-16:55※地上波再放送

・楽曲が聴ける特設ページはこちら    
http://www.elleair.jp/about/music/
・「大王製紙エリエールレディスオープン」についてはこちら
http://www.elleair.jp/golf/index.html

■久石譲 Joe Hisaishi
1950年、長野県生まれ。国立音楽大学在学中よりミニマル・ミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。1981年「MKWAJU」を発表、翌1982年にファーストアルバム「INFORMATION」を発表し、ソロアーティストとして活動を開始。以後、「ミニマリズム」(2009)「メロディフォニー」(2010)「フェルメール & エッシャー」(2012)「久石譲 presents ミュージック・フューチャー2015」(2016)に至るまで数々のソロアルバムを生み出し、ジャンルにとらわれない独自のスタイルを確立する。1984年の映画『風の谷のナウシカ』以降、『風立ちぬ』まで宮崎駿監督作品の音楽を担当するほか、『HANA-BI』『おくりびと』『悪人』『かぐや姫の物語』『小さいおうち』など、国内外の多くの映画音楽を担当し、数々の賞を受賞。演奏活動においても、ソロピアノやオーケストラなどさまざまなスタイルを披露。2004年7月、新日本フィルハーモニー交響楽団と「新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ(W.D.O.)」を結成し、音楽監督に就任。近年はクラシックの指揮活動をはじめ、「コントラバス協奏曲」「TRI-AD for Large Orchestra」「THE EAST LAND SYMPHONY」などの作品づくりにも意欲的に取り組み、活躍の場は多岐にわたる。2014年9月に、久石譲プロデュースによるミニマル・ミュージックからポストクラシカルといった世界の最先端の音楽を紹介するコンサート・シリーズ「MUSIC FUTURE」を始動。作曲家として“現代(いま)の音楽”を伝える活動も精力的に行っている。
2009年紫綬褒章受章。国立音楽大学招聘教授。長野市芸術館芸術監督、ナガノ・チェンバー・オーケストラ(NCO)音楽監督。http://joehisaishi.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大王製紙株式会社 >
  3. 久石譲書き下ろしエリエールブランドテーマ曲『Life is』が完成!