エイプリルフール関連

本格機械式時計ブランド<セイコー プレザージュ>より、世界で最も味わい深い「煎餅ダイヤル」モデルを発売

 


 セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)は、本格機械式時計ブランド<セイコー プレザージュ>から、日本伝統のお菓子「煎餅」をダイヤルに用いた新モデル3機種を2019年4月1日(月)に全国および、海外市場において発売いたします。

特設サイト : https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage/special/aprilfools/2019/

≪商品特徴≫

■ついに実現した、こだわりの「煎餅ダイヤル」。
1881年の創業以来、時計づくりの技を究めてきたセイコー。その中でも、日本の美意識に根ざし琺瑯や七宝、漆など伝統工芸を取り込んできた本格機械式時計ブランドが「セイコー プレザージュ」です。そのプレザージュが、日本の伝統的な和菓子「煎餅」とコラボレーション。日本が誇る2つの技が、衝撃のプロダクトを生み出しました。

 

■その色合い、香ばしさ。まさに匠の技の結晶。
完成までの道筋は、まさに妥協なき挑戦でした。ダイヤルの「味わい深さ」のために、どんな米や醤油が最適なのか?どんな温度で焼き上げれば、理想の色合いになるのか? そんなセイコーの技術者と、熟練の技を持つ煎餅職人の試行錯誤によって、この時計は生み出されたのです。



 

■ダイヤル上の「海苔細工」にも、繊細な技が宿る。
「煎餅ダイヤル」に施されたローマ数字やロゴマークは、醤油煎餅との相性が抜群の国産海苔を精巧に切り抜き、職人たちが繊細な手さばきでひとつひとつ貼り付けたものです。その匠の技が、腕時計を芸術の域へと昇華させます。



 

■快挙達成。数々の世界的アワードを受賞!
歴史あるコンテストやアワードで最高賞・金賞を受賞しました。

◎2019年度「日本茶に合うウオッチアワード」金賞
◎2019年度「醤油が香るウオッチコンテスト」最高賞

■プレザージュ「煎餅ダイヤル」ラインアップ 
広告モデルである「醤油煎餅」の他にも、多彩なラインアップをご用意しています。

醤油
原料である粗挽きの米に、濃厚な醤油をしみこませた定番。素朴さの中に高級感がある。

ごま
香味豊かな国産の黒ごまと、醤油の香ばしさとのハーモニー。深みのある通好みの質感。

ざらめ
高純度で上品な甘味をもつ、ざらめ糖を贅沢に使用。その表面のきらめきが女性にもお薦め。

贈答用
時候のご挨拶を添えて、お世話になったあの方に「煎餅ダイヤル」のプレザージュを。

■コンセプトムービーも公開中
発売に併せて、「煎餅ダイヤル」の製作工程がわかる動画を作成いたしました。職人の匠の技をぜひご覧ください。

 

■ <セイコー プレザージュ>とは
<セイコー プレザージュ>は、100有余年に渡る機械式時計作りの伝統とノウハウを受け継ぐ、メイド・イン・ジャパンの機械式時計ブランドです。セイコーは、1913年に国産初の腕時計「ローレル」を発売以来、機械式時計作りの技術開発と技能向上に邁進し、1960年代後半には、スイスの精度コンクール(機械式腕時計部門)において、世界トップレベルの座を獲得しました。<セイコー プレザージュ>は、その伝統とテクノロジーが融合した幅広い商品ラインアップで、2016年からグローバル展開を開始し、世界中で高い評価を得ています。


本プレスリリースでご紹介した製品は、エイプリルフール用の架空の製品です。
受賞歴も含め、実際には存在いたしませんのでご了承ください。
<セイコー プレザージュ>の実在する製品の情報は、以下のサイトでご覧いただけます。
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage


一般のお客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株) お客様相談室
0120-061-012(通話料無料)

<プレザージュ>の公式Webサイトアドレス
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セイコーウオッチ株式会社 >
  3. 本格機械式時計ブランド<セイコー プレザージュ>より、世界で最も味わい深い「煎餅ダイヤル」モデルを発売