NVIDIA、世界で最も人気のある GPU の次世代となるGeForce RTX 3060 を発表

NVIDIA Ampere アーキテクチャをベースとして、GTX 1060 の最大 10 倍のレイトレーシング パフォーマンスを備え、価格は 329 米ドルから

2021 年 1 月 12 日、カリフォルニア州サンタクララ — NVIDIA は本日、新しい GeForce® RTX™ 3060 GPUが登場し、これによって数百万人の PC ゲーマーが NVIDIA Ampere アーキテクチャを新たに利用できるようになると発表しました。

効率的かつ高性能なアーキテクチャと第 2 世代の NVIDIA RTX™ が実装された RTX 3060 は、驚異的なハードウェア レイトレーシング機能を備えるとともに、NVIDIA DLSS に対応しており、価格は 329 ドルからとなっています。

これまで、NVIDIA の 60 クラスの GPU は Steam を利用するゲーマーに最も人気のあるカードとなっており、2016 年の登場以来、GTX 1060 がゲーム用 GPU の人気ランキングでトップの座を長く維持していました。推定では、GeForce ゲーマーの 90% が現在、GTX クラスの GPU でゲームをプレイしています。

NVIDIA のグローバル GeForce マーケティング担当バイスプレジデントのマット ウェブリング (Matt Wuebbling) は、次のように述べています。「レイトレーシングの勢いはとどまるところを知らず、急速にゲーミングの新たな基準を再定義しています。NVIDIA Ampere アーキテクチャは、NVIDIA 史上最速の売上を記録した製品で、RTX 3060 を通じて、RTX 30 シリーズの魅力を世界中の何百万人ものゲーマーに提供することになるでしょう」

新登場のゲーム タイトルの世界観がシネマティックのレベルのグラフィックスやリアルタイム レイトレーシングによって拡張しつつある現在、このようなゲーミング ワークロードを処理できるのは、RTX を活用したプラットフォーム以外にはありません。GeForce RTX 3060 は、GTX 1060 との比較でラスター パフォーマンスが 2 倍、レイトレーシング パフォーマンスが 10 倍になっています。つまり、ゲーミング用 PC プラットフォームとしては、RTX On で『サイバーパンク2077』や『フォートナイト』といった、最先端のタイトルを 1 秒間に 60 フレームで処理できるだけのパワーを持っており、ゲーマーにとってはアップグレードのまたとない機会が訪れたことになります。

RTX 3060 の主要な仕様は以下の通りとなっています。

・13 TFLOPS のシェーダー処理性能
・25 RT-TFLOPS のレイトレーシング処理性能
・NVIDIA DLSS (ディープラーニング スーパーサンプリング) を実行する、101 Tensor-TFLOPS の処理能力
・192 ビットのメモリ インターフェイス
・12GB の GDDR6 メモリ

RTX 3060 より、GeForce RTX 30 シリーズが Resizable BAR 対応となります。互換性のあるマザーボードと組み合わせると、この先進的な PCI Express テクノロジによって、CPU が 1 度ですべての GPU メモリにアクセスできるようになり、多くのゲームで性能を大きく向上させることができます。

すべての RTX 30 シリーズ GPU と同様に、RTX 3060 は、性能を高速化し、画像品質を向上させるNVIDIA DLSS、NVIDIA Reflex および NVIDIA Broadcast といった、GeForce の3つの革新的なゲーミング技術に対応しています。リアルタイム レイトレーシングにとともに、これらのテクノロジは GeForce ゲーミング プラットフォームの基礎となっており、あらゆる場所のゲームとゲーマーに比類なき性能と機能を提供しています。

NVIDIA DLSS: ゲーマーが歓迎するAI
AI は、ゲーム内フィジックスやアニメーション シミュレーション、リアルタイム レンダリング、AI ブロードキャスト機能などを通じてゲーミングに革命をもたらしています。Tensor コアと呼ばれる、GeForce RTX GPU に搭載の専用 AI プロセッサを活用する NVIDIA DLSS は、美しく、鮮明なゲーム画像を生成しながら、フレームレートを高速化し、レイトレーシングの設定を最大限に高め、出力解像度を向上させる余裕をゲーマーに提供します。DLSS は 25 以上のゲームに採用されており、対応ゲーム数は毎月増加しています。

NVIDIA Reflex と Broadcast: 究極のゲームプレイ
NVIDIA Reflex テクノロジは、システム レイテンシ (または入力遅延) を軽減し、ゲームの応答性を高め、マルチ プレイヤー タイトルで敵より優位に立つことができるようになります。NVIDIA Broadcast は、バーチャル背景やモーション キャプチャ、高度なノイズ除去といった、音声と動画に AI を活用した一連の機能を搭載し、ユーザーはこれらの機能をチャットや Skype、ビデオ通話に適用させることができます。

GeForce Experience の最新機能
全てのNVIDIA GeForce GPU では、GeForce Experience™ を利用することができ、数千万人のゲーマーがこのツールを使い、ゲーム設定の最適化、ゲームプレイの録画とアップロード、ゲームプレイのストリーミング、スクリーンショットの撮影、ならびにGame Ready® ドライバのダウンロードとインストールを行っています。その最新の機能には、以下のようなものがあります。

・ワンクリック自動 GPU チューニング: GeForce Experience が GPU チューニング に対応するようになっており、高度なスキャニング アルゴリズムを使って、オーバークロック プロフィールの自動作成ができるようになっています。

・ゲーム内オーバーレイ モニタリングの強化: GeForce Experience が GPU チューニング に対応するようになっており、高度なスキャニング アルゴリズムを使って、オーバークロック プロフィールの自動作成ができるようになっています。

入手方法
GeForce RTX 3060 は、2 月後半より発売され、定格クロックおよびファクトリオーバークロックのモデルを含むカスタム モデルの価格は 329 米ドルからで、ASUS や Colorful、EVGA、Gainward、Galaxy、Gigabyte、Innovision 3D、MSI、Palit、PNY、Zotac などの主要アドイン プロバイダーを通じて入手することができます。GeForce RTX 3060 GPU は主要な小売店および オンラインストアで販売されるほか、世界中の主要OEMメーカーやシステムビルダーのゲーミング システムに搭載されます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NVIDIA >
  3. NVIDIA、世界で最も人気のある GPU の次世代となるGeForce RTX 3060 を発表