12/19(木)「ストロベリーナイト」「武士道シックスティーン」など数々のヒット作を生み出した作家の 誉田哲也 先生が、AMG小説・シナリオ学科で特別講義を開催!

数多くの作家デビュー実績を誇るアミューズメントメディア総合学院(AMG)では、業界の第⼀線で活躍中の現役作家や⼈気編集者を講師として招聘した特別講義を開催しています。
アミューズメントメディア総合学院にて、大人気作家の誉田哲也先生による特別講義を大阪アミューズメントメディア専門学校とTV中継を行い、東阪合同で開催いたします。また、対象者は在校生のみならず卒業生も含みます。
代表作に、漫画化・映画化された『武士道シックスティーン』をはじめとする“武士道シリーズ”や、竹内結子さん主演の人気ドラマ『ストロベリーナイト』の“姫川玲子シリーズ”、同じくドラマ化された『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』の“ジウシリーズ”などがあり、数々のヒット作を生み出した誉田先生。
そんなデビューから今日まで第一線で活躍し続ける誉田先生から、学生たちに向けて「小説」をテーマにお話頂きます。

 

 

(著:誉田哲也/双葉社)(著:誉田哲也/双葉社)


【誉田哲也先生プロフィール】
2002年『妖(あやかし)の華』でムー伝奇ノベル大賞優秀賞を獲得しデビュー。
2003年『アクセス』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞。
映画化を叶えた『武士道シックスティーン』などの青春小説から、『ストロベリーナイト』、『ジウ』シリーズといった警察小説まで幅広く作品を発表。
2017年には著作『プラージュ』がWOWOWで連続ドラマ化。
2019年10月には最新作『背中の蜘蛛』が刊行されている。
 





アミューズメントメディア総合学院の小説・シナリオ学科では在校生や卒業生を対象に、今後も業界の第一線で活躍中の人気作家や編集者などを招聘した特別講義を多数開催する予定です。



■AMGの⼩説・シナリオ学科について詳しくはこちら
https://www.amgakuin.co.jp/contents/novels/

AMGの⼩説・シナリオ学科の卒業⽣はライトノベル作家や文芸作家として、これまでに刊行実績が690冊を超え、
さらに漫画原作、ゲームやアニメのシナリオなど幅広く活躍しています。




■アミューズメントメディア総合学院とは
(〒150-0011東京都渋⾕区東2-29-8)
邦画制作、外国映画の吹替えスタジオ、ゲーム開発、⼩説・漫画・イラスト本の出版など、内部にプロのコンテンツ制作環境を持つAMGだからこそ実現できる「産学共同プロジェクト」。
このAMGならではの仕組みが、在校生・卒業生にプロデビューのチャンスを常に提供しています。
 

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人吉田学園 >
  3. 12/19(木)「ストロベリーナイト」「武士道シックスティーン」など数々のヒット作を生み出した作家の 誉田哲也 先生が、AMG小説・シナリオ学科で特別講義を開催!