ケイアイスター不動産がオーストラリア現地法人を設立

~海外事業展開に向け、現地企業との提携・JV、クロスボーダーM&Aを推進~

ケイアイスター不動産株式会社は、オーストラリア ビクトリア州 メルボルンにて、当社初の海外現地法人となる「KI-Star Real Estate Australia Pty Ltd」を本年5月5日に設立いたしました。
 この度、ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下「当社」と言う。)は、オーストラリア ビクトリア州 メルボルンにて、当社初の海外現地法人となる「KI-Star Real Estate Australia Pty Ltd」(以下「オーストラリア現地法人」と言う。)を本年5月5日に設立いたしました。
 

            現地法人を設立したオーストラリア ビクトリア州メルボルン


オーストラリア現地法人設立の目的
 当社の国内戸建分譲事業は、規模において業界トップグループに属しており、仕入・設計・施工・販売の全体業務への積極的なテクノロジーの導入(KEIAIプラットフォーム)を推進、積極的なM&Aとグループ企業へのKEIAIのテクノロジー導入により、近年の大きな事業成長を実現しています。
 この度、好調な国内事業に加え、今後の新たな事業成長エンジンとして海外事業を組み込む為、当社初の海外現地法人であるオーストラリア現地法人を設立いたしました。
 オーストラリアでは積極的な移民政策を背景とする長期安定的な人口・経済成長によって、各州主要都市郊外において新築戸建住宅の需要拡大が継続しています。
 今後、当社のオーストラリア現地法人は、豪州における事業拠点として、豪州事業展開のための市場調査、当地企業との事業提携・JV、及び当地企業への出資・M&Aを推進する予定です。

 


■ オーストラリア現地法人概要
法人名   KI-Star Real Estate Australia Pty Ltd
登記日   2021年5月5日
所在地   664 Collins St, Docklands VIC 3008
業務内容  オーストラリア市場調査、事業開発、現地企業との提携・JV、クロスボーダーM&Aの推進 等

 

 

■ ケイアイスター不動産とは
 「豊かで楽しく快適な暮らしの創造」を経営理念に、「すべての人に持ち家を」をミッションとし、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』の提供を行っています。仕入れから販売までの業務フローにITを導入した「KEIAIプラットフォーム」によって戸建住宅のサプライチェーンを最適化、分譲戸建業界における抜本的な効率性・生産性の向上により、コンパクトなセミオーダー型分譲住宅で日本トップシェアの実績を誇ります。関東を中心に1都11県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知、静岡、宮城、福島)で事業を展開し、新築戸建を中心に年間4,153棟(土地含む)を販売(※)。2020年3月期の売上高は1,207億円(※)。デザイン性を重視し「KEIAI FiT(ケイアイフィット)」、「KEIAI TERRACE(ケイアイテラス)」、「Ricca(リッカ)」、「和楽(わらく)」、「IKI(イキ)」等、価格帯の異なる商品展開や地域特性を考慮し、お客様のニーズに対応しています。また、昨今は女性管理職を積極的に登用し、多様な働き方の実践が評価を頂き「新・ダイバーシティ経営企業100選」選定をはじめ様々な認定を頂きました。外国人実習生の積極的な採用など、ダイバーシティ推進に注力しています。(※グループ連結数値)

 
【会社概要】
社 名      ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証一部上場)
代 表  代表取締役 塙 圭二
所在地  〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金  82,105万円
設 立  1990年11月
従業員数 2,019名(連結 / 2021.4.1現在)
URL  http://ki-group.co.jp/
事業内容 戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ケイアイスター不動産株式会社 >
  3. ケイアイスター不動産がオーストラリア現地法人を設立