「スマートスタジアム構想」のお知らせ

 ヴィッセル神戸(楽天ヴィッセル神戸株式会社/本社:神戸市中央区、代表取締役社長:立花陽三)は、「スマートスタジアム」の取り組みとして、2019シーズンより開始した完全キャッシュレス化を継続し、また2020シーズンよりノエビアスタジアム神戸で開催されるヴィッセル神戸主催試合において、QRチケット(電子ゲート)を採用することを、お知らせいたします。

QRチケット(電子ゲート)概要

■サービス開始日:2020年ホーム開幕戦より
■内容:お客様のスマートフォンに表示されるQRチケットを電子ゲートにかざすことにより、発券することなくスタジアムに入場することができるようになります。

▼「スマートスタジアム構想」特設ページはこちら
https://www.vissel-kobe.co.jp/stadium/smart-stadium/
▼「QRチケット」特設ページはこちら
https://www.vissel-kobe.co.jp/stadium/smart-stadium/qr-ticket/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヴィッセル神戸 >
  3. 「スマートスタジアム構想」のお知らせ