ワークスアプリケーションズが、2020年度「テレワーク先駆者百選」に選定されました

ー新しい働き方とコミュニケーション活性化の両立を推進ー

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:井上直樹、以下 ワークス)は、この度、総務省による「テレワーク先駆者百選」に選定されたことをお知らせいたします。
 

総務省では、平成27年度から、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中から十分な実績を持つ企業等を「テレワーク先駆者百選」として公表しています。「テレワーク先駆者」および「テレワーク先駆者百選」の公表にあたっては、外部有識者による審査会を開催しています。
ワークスでは国内外の全事業所を対象にテレワークを実施し、緊急事態宣言下においては約98%がテレワークを行いました。社内調査では約75%がテレワーク以前と比較し生産性の向上または維持できていると回答しています。
今後も社会やニーズの変化に柔軟に対応し、ニューノーマル時代の”新しい働き方”を今後も推進していきます。
 
  • ワークスのテレワークへの取り組み
<社内における取り組み>
育児支援対象者のうち希望者のみに行っていたテレワークを対象拡大
新型コロナウィルスの感染拡大防止とお客様への影響を最小限に抑える目的で2020年4月国内事業所を対象に従業員の98%がテレワークを実施し、現在も従業員の3割以下の出社率を継続して運用しています。

<製品・サービスによる取り組み>
電子帳簿保存法対応の証憑電子データ管理ツール 「EBM」
HUEシリーズではお客様が安心して会計情報の電子化を進めていただくため、2019年10月に「電子帳簿ソフト法的要件認証」「スキャナ保存法的要件認証」のJIIMA認証を取得いたしました。
本製品では電子データをクラウドで管理することで、いつでもどこからでも確認することができ、面倒な紙でのやりとりをせず、インターネット上で業務を完結することができます。
製品紹介:https://bizapp.worksap.co.jp/ebm/

クラウドサーバー運用管理 サービス「HUE Classic Cloud」
大手企業向けERP「HUE Classic」のクラウドサーバー運用管理業務をお客様に代わって行うマネージド・サービスです。テレワーク環境導入やDX推進を背景に、ワークスでサーバーの運用管理を希望するお客様ニーズに対応いたしました。

テレワークに関連するセミナーを開催
電子帳簿保存法の概要 、紙文書電子化のメリット・運用変更によって発生するデメリットといったテレワークに欠かせない情報を共有しております。

<社会に対する取り組み
「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトに参加
ワークフローや押印を見直すうえで、企業単体ではペーパーレス化が難しい業務が浮彫となりました。特に紙業務からの脱却が困難な経理業務に注目し、プロジェクトに参加しています。

完全テレワーク学生アルバイト雇用/インターンシップ開催
 開始に伴う手続きやオリエンテーションも含めて一度もオフィスに出社することなく完全テレワークによるアルバイト雇用・就業型インターンシップを行いました。これにより居住地を問わず、実際の現場に近い形での就業体験機会を提供することが可能となりました。また、本インターンシップは有給型のプログラムであり、コロナ禍でアルバイトの機会が減り経済的な影響を受けている学生への支援にも繋がると考えております。
 
  • ワークスの今後の新しい働き方
コロナ禍においてテレワークを実施していた企業は、育成や社内コミュニケーションといった課題があり出社再開や出社曜日を決めるといった対応を取る企業が増えました。ワークスはテレワークを継続しながら以前より積極的・意識的にコミュニケーションを取れる環境整備と施策を実施し、多様な働き方の充足を推進します。

また、ワークスではオフィスは「作業の場」から「チームワークによる新しい価値を創出する場所/従業員のエンゲージメントを高める場所」と位置づけ、2020年12月より東京本社の移転を戦略的に決定いたしました。これによりさらにテレワークとコミュニケーション活性化を推進していきます。

=======================================

●ワークスアプリケーションズについて
株式会社ワークスアプリケーションズは、日本産の国内向け業務アプリケーションのパッケージソフトウエア企業として、1996年7月に事業を開始いたしました。健康経営にも積極的に取り組み、「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」や「WOMAN'S VALUE AWARD 2019」のICT部門 優秀賞を受賞しております。「働く」の概念を変え、仕事をより創造的なものへ、そして企業の生産性を高め、企業価値を拡大する、この企業理念のもと、ERPプロバイダーとしてさらなる発展を目指します。

株式会社ワークスアプリケーションズ サイト https://www.worksap.co.jp/
テレワーク先駆者百選 報道発表サイト
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu18_02000001_00006.html
 


商号:株式会社ワークスアプリケーションズ
設立:1996年7月代表取締役最高経営責任者:井上直樹
事業内容:大手企業向けERPパッケージソフト「HUER」
および「ArielAirOneR」の開発・販売・サポート
URL:https://www.worksap.co.jp/

* 会社名は各社の商標又は登録商標です。
* 本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワークスアプリケーションズ >
  3. ワークスアプリケーションズが、2020年度「テレワーク先駆者百選」に選定されました