”社会起業家の応援”という新たな社会問題の解決方法「ボーダレスサポーター」がスタート!

株式会社ボーダレス・ジャパン(代表取締役 田口一成/東京都新宿区)は、社会問題解決に挑戦する起業家をみんなで応援できる仕組み「ボーダレスサポーター」を開始しました。

 

 
  • ボーダレスサポーターとは

社会問題をビジネスで解決する”ソーシャルビジネス”。
「ボーダレスサポーター」は、人生を賭けて問題解決に挑む起業家に最も近くで寄りそい、応援し、一緒に社会問題の解決に参加できる仕組みです。

「より良い社会づくりを一緒できたら…」

ボーダレス・ジャパンを知った方々から、よくこんな声をいただきます。
「自分にもできることは何かないですか?」
「微力ながら、社会起業家の力になりたい」

たくさんの社会問題を解決するには、一人でも多くの社会起業家が必要です。
そうはいっても、人生を賭けて今すぐ挑戦できる人ばかりではないことも事実です。


「より良い社会をつくる」という共通の思いのもとに、挑戦者と支援者がつながり、新たなソーシャルビジネスの誕生に一緒に取り組む仕組みが「ボーダレスサポーター」です。
 

  • ボーダレスサポーターとして、できること

ボーダレスサポーターは、みんなで社会起業家の誕生をサポートする仕組みです。
具体的には、新たなソーシャルビジネス立ち上げの原資づくりに、月3,000円(税込3,300円)から参加することができます。

 


参画いただいたサポーターの皆さまには、ボーダレス・ジャパンからこんな場所を用意しています。
・新しい事業が立ち上がるたびにサポーター限定のおひろめ会を開催
・ボーダレス主催のイベントにご招待
・起業家とつながるコミュニティにご招待

サポーターの皆さまとボーダレスの起業家が、身内のようにつながり、双方向にコミュニケーションを取りながら、良い社会をつくる、そんな関係を目指しています。
 

  • ボーダレスサポーターはこんな人たち

サポーターには、こんな方にご登録いただいています!


■社会のために!と事業をすすめる会社経営者の方
■社会貢献活動の経験をもとに大学などで教鞭をとる先生がた
■企業で働きながら、社会問題の解決とビジネスの両立を模索する会社員
■お子さまの誕生をきっかけに、どんな未来を残せるのかと考えはじめたお母さん
■これからの働き方を模索する学生

「社会問題をビジネスで解決する!自分がやりたかったのはこれだと思った(50代 男性)」
「起業家になる方たちに、自分の夢を託すような気持ち(60代 男性)」
「挑戦に勇気づけられる。応援でつながれることが嬉しい(40代 女性)」
「ビジネスモデルの発想がユニークで、興味深い(30代 男性)」

それぞれの分野で勉強やお仕事にまい進しながら、社会に関心を持つ、そんな高い志と温かい心を持った方々がサポーターに登録されています。

 

  • その思いが社会を変える! サポーターになる方法

まずは体験したい方はこちら
ボーダレスサポーターのスタートを記念して、6月24日にリリースイベントを行います。
本来はサポーター限定のイベントですが、今回は特別にどなたでも参加することができます。


まずは内容を知りたい、雰囲気を体感したいという方のご参加をお待ちしています。
▶イベント申込みはこちら

https://www.borderless-japan.com/join/event/bljsupporter0624/
 

 

ボーダレスサポーターの登録はこちら
サポーターとして起業家と共に社会問題の解決を進めていきたいという方は、こちらのページからご登録ください。
▶ボーダレスサポーター登録はこちら

https://www.borderless-japan.com/supporter/
 

  • 一人の一歩も集まれば力になる

ソーシャルビジネスを作る人、ささえる人、応援する人、商品・サービスを使う人、広げる人・・・
色々なかかわり方で「より良い社会」を実現していきましょう!
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボーダレス・ジャパン >
  3. ”社会起業家の応援”という新たな社会問題の解決方法「ボーダレスサポーター」がスタート!