野村不動産グループ直営ホテル「NOHGA HOTEL」シリーズの電力をグリーン化

 野村不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:沓掛 英二)および野村不動産ホテルズ株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:青木 秀友)は、地球環境に優しく、お客さまにとって上質な時間を提供するために、「NOHGA HOTEL UENO」(2018年11月開業/土地・建物所有:NREG東芝不動産株式会社)および今後開業するNOHGA HOTELシリーズにおいて「CO2ゼロプラン」を活用し、調達電力のCO2排出量ゼロ化を行います。


 「CO2ゼロプラン」は、再生可能エネルギー由来の非化石証書等を活用し、実質的に再生可能エネルギー100%・CO2排出量ゼロを実現するもので、関連会社であるNFパワーサービス株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役: 伊藤 正二)が提供することで安定的にCO2排出量ゼロ化を実現することができます。
 なお、当社グループは、気候変動を重要な経営課題と認識し、2019年3月に、保有する不動産および事業拠点における床あたりのCO2排出量(Scope1・2※)を、2030年までに2013年度比で30%削減することを決定しております。
※Scope1:燃料の燃焼などの直接排出量
   Scope2:自社で購入した電気・熱の使用に伴う間接排出量

 私たちはこれからも、社会課題に対応する商品・サービスの提供を通じて、高付加価値の事業を創出し、持続可能な社会の実現に貢献します。

【NFパワーサービス】
 当社グループと株式会社ファミリーネット・ジャパン(東京電力グループ)が2015年12月に共同出資にて設立した電力小売事業者。

【NOHGA HOTEL】
 野村不動産ホテルズ株式会社が運営するホテルで、「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をコンセプトにしているブランド。ホテルを起点とする「未来につながる街づくり」、「人と人、人と街を繋ぐコミュニティづくり」を積極的に推進し、自らが商品開発、サービス提供。
 ホテルが立地する地域に応じたデザインとするほか、地域の方々と連携したオリジナルの家具・備品・アートなどを配置し、ホテル内でその地域の文化を感じていただける、ホテルづくりを目指す。
 NOHGA HOTELは運営中のNOHGA HOTEL UENOに続き、秋葉原(2020年夏開業予定)、京都(2022年春開業予定)での開業を予定しており、今後は早期に2,000室体制を目指してまいります。
 

公式HP:nohgahotel.com/ueno/
Facebook:facebook.com/nohgahotel.ueno
Instagram:instagram.com/nohgahotel_ueno/

【ホテル運営会社】
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野村不動産ホールディングス株式会社 >
  3. 野村不動産グループ直営ホテル「NOHGA HOTEL」シリーズの電力をグリーン化