836人の大人に聞く「1番やってみたい習い事」ランキング|大人が習い事をするなら運動派?芸術派?

大人がやりたい習い事ランキングを発表!男性と女性でランキング上位に変化あり!「習い事を始めるなら運動派?芸術派?」では、30代までは運動派、40代からは芸術派が多い結果に

株式会社 PLAN-B(東京本社:東京都品川区、代表取締役:⿃居本 真徳)が運営する、メディア「エラベル(https://elabel.plan-b.co.jp/)」が836人の大人を対象に「大人の習い事」についてアンケート調査を実施しました。
  • 調査結果サマリー
・95%以上の大人が「習い事をやってみたい・やっている」と回答
・大人がやってみたい習い事総合1位は「ヨガ」、男性1位は「パーソナルトレーニング」、女性1位は「ヨガ」
・大人が習い事をするなら「運動派(56.1%)」「芸術派(43.9%)」で運動派の方が人気
・年代別で見ると、40代以降から徐々に芸術派の方が人気になってくる

詳細記事はこちら:https://elabel.plan-b.co.jp/lessons/14675/
  • 大人がやりたい習い事ランキングTOP10
836人の大人に「1番やってみたい習い事」をアンケート調査したところ、次のようなランキング結果となりました。

「ヨガ」と回答した人が142人で圧倒的1位となり、2位以下に大きく差をつける結果となりました。

今回のアンケートは、女性からの回答数が全体の約7割を占めており、ヨガは女性票が8割以上でした。

一方で、2位の「パーソナルトレーニング」、3位の「楽器」は、男性票・女性票バランス良く票を集めていました。


本記事では、男女別のランキングも紹介しています。総合ランキングに比べ、男性ランキングは、上位に並ぶ習い事に変化が見られたので、詳しくは下記の記事をご覧ください。
https://elabel.plan-b.co.jp/lessons/14675/

総合ランキングの11位以降の結果は、次の通りです。

11位:Webデザイン…30人
12位:プログラミング…27人
13位:書道…20人
14位:ライター…15人
15位:ネイル…11人
16位:柔道・バレエ…各10人

Webデザイン・プログラミング・ライター・ネイルなど、TOP10にはあがらなかったものの、ビジネス・副業に繋がりそうな習い事も多く見られました

新型コロナウイルスの影響で、在宅でもできる仕事に注目が寄せられており、習い事を通して手に職をつけるためのスキルを学びたいという人が増えている事がうかがえます。
  • 「運動派 VS 芸術派」大人の習い事で人気なのはどっち?

習い事を選択する際、運動派か芸術派の2択では、「運動派」を選ぶと回答した人が469人(56.1%)と多く、「芸術派」を選ぶと回答した367人(43.9%)より100人以上を上回る結果となりました。


年代別の比率はこちら。

20代~30代は運動派が圧倒的な差をつけて人気となっていますが、40代~60代にかけて、徐々に芸術派が上回っています。

回答者意見では、運動派の人は「体力の衰えの改善・ダイエット・健康維持」を目的に選んだ人が大半を占めました。

一方で、芸術派の人は「家でできる方が良い・オンラインでもできる・副業に繋がりそう」といった今の時代ならではの意見が多くみられました。
 

また、芸術系が良いというよりは「運動は長続きしない」「体力がない」という運動系への拒否反応から、消去法で芸術系の習い事を選んだという意見も40代~60代の人には特に多く見られました。


運動派、芸術派それぞれの回答者意見はこちら。

【運動派の意見】
「コロナの影響もあり、年々運動不足になると思うので身体を動かして健康維持に努めた方がいいと思うからです。(男性、40代前半、やってみたい習い事:ヨガ)」

ストレス発散、色々な凝りを解消、体を動かしたいができるスペースが限られるので習いにいきたい(女性、30代後半、やってみたい習い事:パーソナルトレーニング)」

「まだ身体が若いうちに体力づくりをしておきたいから。また、運動系の習い事は家でできないものが多いので、独身のうちにやっておきたいから。(女性、20代後半、やってみたい習い事:ダンス)」


【芸術派の意見】
​「
芸術系は家で手軽に楽しむことができるから。そして練習したり学んだりしたことが成果として目に見えて分かるのも嬉しいと思うから。(女性、20代後半、やってみたい習い事:絵画)

「イラストやデザインがしてみたいです。新たな仕事に役立つ気がします。(男性、50代前半、やってみたい習い事:Webデザイン)」

「運動はいいと思いますが、たぶん続かないかと思います。芸術系の方が長い目で続きそうな気がします(女性、50代後半、やってみたい習い事:料理)」


本記事では、より多くの回答者意見の他、「習い事に興味がない人の本音」「大人の習い事の月平均額」も紹介していますので、ご興味がある方は、下記記事をご覧ください。

▼大人がやりたい習い事ランキングTOP10|習い事するなら「運動派?芸術派?」836人にアンケート調査
https://elabel.plan-b.co.jp/lessons/14675/
  • アンケート調査概要
内容:対象者:20歳以降の社会経験がある大人836名(大学生不可)
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年7月29日~2022年8月4日

【質問内容】
1. 性別
2. 年代
3. 大人になってからの習い事経験
4. 習い事始めるなら「運動派?」「芸術派?」
5. 上記の理由
6.今、1番やってみたい習い事
  • ​この記事について
▼今回紹介した記事
大人がやりたい習い事ランキングTOP10|習い事するなら「運動派?芸術派?」836人にアンケート調査
https://elabel.plan-b.co.jp/lessons/14675/

▼掲載サイト
エラベル(ELABEL)
https://elabel.plan-b.co.jp

▼運営会社
株式会社PLAN-B(https://www.plan-b.co.jp/
代表取締役:⿃居本 真徳
従業員数 :171名 ※2021年12月現在(グループ会社含む)
事業内容:デジタルマーケティング事業、メディア事業

▼運営メディア
エラベル(https://elabel.plan-b.co.jp
INUNAVI(https://inunavi.plan-b.co.jp/
カジナビ(https://kaji-navi.plan-b.co.jp/
PINTO!(https://service.plan-b.co.jp/blog/

※転載時・引⽤時のお願い
本記事を転載または引⽤される場合は、情報元としてサイト名と該当記事のURLの掲載をお願い致します。
・サイト名:エラベル(ELABEL)
・該当記事URL:https://elabel.plan-b.co.jp/lessons/14675/

※この記事で使用される百分率(%)は各項目の数値が割り切れない場合、その総数が99.9%〜100.1%の間で変動致します。
※メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PLAN-B >
  3. 836人の大人に聞く「1番やってみたい習い事」ランキング|大人が習い事をするなら運動派?芸術派?