freee、Mizuho Innovation Awardを受賞

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取:藤原 弘治)が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award」を受賞しましたのでお知らせいたします。



「Mizuho Innovation Award」では、イノベーション企業の成長支援を目的に、四半期ごとに、ビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として対象企業を選定し、表彰しています。

このたびの受賞理由として、バックオフィスに留まらず「スモールビジネスを、世界の主役に。」を新たなミッションに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、業務効率化のソリューションを提供している点、また、Fintech領域において幅のあるビジネス展開が可能な経営メンバー、エンジニア陣を構築している点が評価されました。

今後も、日本の個人事業主や中小企業などのスモールビジネスを、テクノロジーの力で強くするプラットフォームとして、さらなるサービス改善を目指してまいります。

■ freee株式会社について
「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供しています。
<会社概要>
会社名 freee株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者 CEO 佐々木大輔
設立日 2012 年 7 月 9 日
資本金 161億603万円(資本準備金等含む)
所在地 東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

以上
  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. freee、Mizuho Innovation Awardを受賞