『エル・ジャポン』10月号(8月28日発売)はファッションのニューノーマルを徹底調査「withコロナのおしゃれ革命」!

セブンティーン、吉沢亮さんのスペシャルインタビュー、伊藤健太郎さんの新連載も

世界45の国と地域で発行され、世界最大級のネットワークを持つ女性ファッション誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』 (発行:株式会社ハースト婦人画報社 本社:東京都港区、代表取締役社長:ニコラ・フロケ)は、フレンチアイコンであるレア・セドゥを表紙に迎えた10月号「withコロナのおしゃれ革命」を8月28日(金)に発売します。

 

 

■withコロナのおしゃれ革命
withコロナ、さらにafterコロナに備えた新しいおしゃれは、ポジティブでハッピー、そして心地よくてサステナブルであることが大切であると考える「エル」が、スタイリストやバイヤー、エディターなどのリアルな意見を大調査。自分も世界も幸せになれるファッションを提案します。また人気スタイリストの仙波レナさんと長澤実香さんがファッションが向かうべき未来や、今だからこそ発揮されるファッションのパワーについて語り合うファッション対談も。「今着たいのはポジティブになれる服!」「“心地よさ”こそ最高のおしゃれ!」「ファッションが幸福な未来をつくる!」「ジェンダーから解放された自由な着こなし」「ずっと大好評!永遠のアイコニックスタイル」を5つのテーマとして、さまざまな角度からファッションのニューノーマルを考える特集を26ページにわたってお届けします。
 

 

■世界で活躍する「セブンティーン」がエル初登場!

豊かな音楽性と歌詞で、世界中に多くのファンをもつK-POPグループ、セブンティーン。9月には待望の2枚目となる日本語のミニアルバム発売を控える彼らの魅力を、美しいグラビアと共にお届けします。また8ページにわたる本特集では、スペシャルインタビューも収載。デビューから5年たった今、ファンへ向けた思いや、これからの活動についてもたっぷりと語っています。

 

 

■ELLE MEN 吉沢亮「魅惑する吉沢亮」

人気不定期連載「エル・メン」には、2021年の大河ドラマの主役が決まっている人気俳優・吉沢亮さんが登場。作品を重ねるごとに俳優としての存在感を増している吉沢さんの、美しくもミステリアスな素顔に大接近!インタビューでは吉沢さんが今ハマっているものや、人付き合いのスタンスなどについての話も。

【本誌インタビュー抜粋】
新作映画のタイトルに絡め、自身の「青くて痛くて脆い」部分について聞かれると
「“青い”のは、感情がすぐ顔に出ること。言葉にするのが苦手で態度に出てしまうのがダサい。“痛くて脆い”は、いじられ慣れてなくて、返し方がわからずただ悲しくなってしまうこと。今はそんなにないですけど、怒られることにも弱いです」
 

 

■新連載!伊藤健太郎の映画的音楽生活 「KENTARO’s Liner Notes」

今号から、映画やドラマへの出演が途切れない人気俳優・伊藤健太郎さんの新連載がスタート! 映画と音楽をこよなく愛する伊藤さんが、毎月映画を入り口にお気に入りの音楽を紹介してくれます。さらに、伊藤さんが「エル」のために選んだ「ブチ打ちあがりたいときに聴きたいプレイリスト」を「エル・オンライン」でも公開します。

 

 

■『エル・ジャポン』2020年10月号 その他主なコンテンツ

10月号は、withコロナの生活様式が定着してきた中で、どのようなファッションを選び、おしゃれをどう楽しむかを考える「withコロナのおしゃれ革命」をお届けします。
また、「映画で旅するパリ」では、新たな豊かさを求める時代にふさわしく、パリを舞台にした映画の数々をご紹介。タイトル通り、ページをめくるたびパリを旅する気分でお楽しみください。 さらに、秋に向けた靴とバッグの厳選カタログや、LAに拠点を移し活動するローラさんのインタビューも。

 

【特集】
・ 映画で旅するパリ
・ 秋の「靴&バッグ」厳選カタログ
・ クリーンビューティに生きてみよう!
・ NY在住の僧侶が教える、心の免疫力の鍛え方
・ 写真で見る2020の世界
・ シネマ界のサラブレッド レア・セドゥが語る映画への愛
・ ローラがLAで見つけた 自分、そして地球を大切にする暮らし

 

[発売日]2020年8月28日(金)

[価格]通常版:730円(税込)
[販売書店]全国の主要書店、ネット書店、ELLE SHOP
[ELLE SHOP]https://elleshop.jp/web/commodity/000/304900201001/
[エル・オンライン]https://www.elle.com/jp/

 

 

【 『エル・ジャポン』について 】
世界でもっとも愛されているファッション誌『ELLE(エル)』の日本版として1989年『エル・ジャポン』(毎月28日発売)は創刊されました。そのコンセプトは「Open your appetites – 好奇心いっぱいに生きて」。1945年のフランスで初めての『エル』が発刊されたとき、『エル』の創始者であるエレーヌ・ラザレフが読者に向けて語りかけた言葉です。ファッションをキラーコンテンツに、ビューティ、カルチャー、ライフスタイルなど、今に生きる女性たちを元気にするメッセージと明日へのイメージを高感度に発信します。そして1996年、初の女性誌ウェブマガジンとして誕生したのが「エル・オンライン」。今や20年以上の歴史を持つ「エル・オンライン」は、時代のニーズに合わせて進化を続け、デジタルファッションメディアのパイオニア的存在として、圧倒的なボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。
また、『エル・ジャポン』の雑誌には、国際的な森林認証制度を運用する第三者機関 FSC ®※1※2 (®は上付き文字)及びPEFC ※3 によって認められた「環境に配慮した」「地球にやさしい」紙と、環境負荷低減を目的に生産され、再生産可能な植物由来の油及びそれらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油を原料とした植物油インキを使用しています。

※1 Forest Stewardship Council Ⓡ:森林管理協議会 (®は上付き文字)
※2 当社はFSC ® 認証製品を取り扱っています(FSC ® C103651)(®は上付き文字)
※3 Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes:森林認証プログラム

 


<画像使用に関するお願い>
〇プレスリリースに掲載している全ての画像は、本件の内容以外での使用、および2次的使用はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
〇セブンティーン、吉沢亮さん、伊藤健太郎さんの画像に関しましては、クレジットが記載された状態もしくはクレジットを併記した状態でご使用ください。

  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. 『エル・ジャポン』10月号(8月28日発売)はファッションのニューノーマルを徹底調査「withコロナのおしゃれ革命」!