【J-WAVE開局30周年 第一弾】J-WAVE史上最大級のイベント「J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL」開催!!

J-WAVE(81.3FM)は、2018年10月1日に開局30周年を迎えます。2018年4月1日から2019年3月31日を30周年イヤーと位置づけ、「OVER THE WAVE」をテーマにこれまでにない新しいチャレンジを行っていきます。


10月1日の開局記念日を含む 2018年9月29日~10月8日の10日間は、六本木ヒルズ全体を舞台に東京のカルチャーの今と未来を体感できる「J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL」を開催します。9月29日、30日の2日間は、音楽とテクノロジーの祭典「INNOVATION WORLD FESTA 2018」、10月1日~8日の8日間は、新たなJ-WAVEを体現する一大イベント「TOKYO SOUND EXPERIENCE」を実施します。
また、毎年ゴールデンウィークに開催するフリーライブイベント「TOKYO M.A.P.S」では水野良樹(いきものがかかり)がプログラム・オーガナイザーを担当するほか、毎夏恒例の「J-WAVE LIVE」は、海の日を含む7月14日、15日、16日の3日間、横浜アリーナでの開催が決定しました。さらに、開局以来初めてとなる演劇の舞台公演にも挑戦します。

今後も人気アーティストによる30周年記念ソングや、30周年記念特別番組など様々なコンテンツを発表していきます。開局30周年のJ-WAVEに是非ご期待下さい。

J-WAVE オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/
 

  • J-WAVE開局30周年 テーマ・ロゴ


1988年、J-WAVEが誕生
時代という 大きな波のうねりとともに
東京の街に 新しい景色を紡ぎ出してきた

あれから30年
私たちは 新たな時代の波のうねりの中で
自ら波をつくり 波に飛び込み
その先に進んでいく

越えていこう
OVER THE WAVE
30th ANNIVERSARY J-WAVE
 
  • 2018/5/5-6 水野良樹がオーガナイズする「TOKYO M.A.P.S」開催!!
J-WAVEと六本木ヒルズがコラボレートして実施するフリーライブイベント「TOKYO M.A.P.S」。今年もゴールデンウィークで賑わう六本木ヒルズアリーナにて開催します。J-WAVE開局30周年、六本木ヒルズ開業15周年のアニバーサリーイヤーを迎える2018年。プログラム・オーガナイザーには、音楽プロデューサーとしても活躍する水野良樹(いきものがかり)を迎えて開催いたします。
 

【イベント概要】

タイトル: J-WAVE & Roppongi Hills present
      TOKYO M.A.P.S
      ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~
開催日: DAY1)2018年5月5日(土)
     DAY2)2018年5月6日(日)
会場: 六本木ヒルズアリーナ
入場: 無料
プログラム・オーガナイザー: 水野良樹(いきものがかり)
出演アーティスト: 後日発表

【水野良樹(いきものがかり)コメント】


2018年のTOKYO M.A.P.S のオーガナイザーを務めることになりました。
亀田誠治さんや、蔦谷好位置さんをはじめ、自分がその背中に憧れている数々の有名クリエイターたちがこのオーガナイザーを務めてきたことを考えると、思わず緊張にゾクゾクっとしてしまいます。「TOKYO」という言葉は単なる地名ではなく、人々がこの街の輝きを目の前にしたときに抱く、様々な感情をも内包した大きなキーワードなのだと思います。そこに僕はJ-WAVEから生まれた「J-POP」という、これまた大きなキーワードを掛け合わせて、人々と、街と、音楽との出会いを、ひとつでも多く生み出せたらと思います。
それではお待ちしています!また逢いましょう!「TOKYO」で!
 
  • 2018/7/14-16 横浜アリーナで3日間開催!!J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2018
2000年よりスタートしフェスブームの先駆けとなったオムニバススタイルのライブイベント「J-WAVE LIVE」。2018年は、7月14日(土)・15日(日)・16日(月・祝)の3日間で開催します。J-WAVE開局30周年を記念してお送りする豪華アーティストの競演にご期待ください。
 

【イベント概要】
タイトル: J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2018 
      supported by antenna*
開催日: DAY1)2018年7月14日(土)
     DAY2)2018年7月15日(日)
     DAY3)2018年7月16日(月・祝)
会場: 横浜アリーナ
出演アーティスト: 後日発表

 
  • 2018/9/29-30 音楽とテクノロジーの祭典「イノフェス 2018」六本木ヒルズで2日間開催!!

2016年・2017年とつくばで開催した「INNOVATION WORLD FESTA」。3年目を迎える2018年は、アイデアが生まれる都市「六本木ヒルズ」で2日間に拡大して開催!イノベーターによるトークセッション、テクノロジーを駆使したライブパフォーマンス、注目のベンチャー企業による展示等、東京の未来を感じる2日間をお届けします。


【イベント概要】
タイトル: J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL
      INNOVATION WORLD FESTA 2018
開催日: DAY1)2018年9月29日(土)
     DAY2)2018年9月30日(日)
会場: 六本木ヒルズ
主催・企画・制作: J-WAVE / 筑波大学
協力: 森ビル
出演アーティスト: 後日発表
 

  • 2018/10/1-8 六本木ヒルズを舞台に新たなJ-WAVEを体現する一大イベントを開催!!

2018年10月1日からの8日間は、六本木ヒルズアリーナ、大屋根プラザ、ヒルズカフェ、けやき坂スタジオ、66プラザなど、六本木ヒルズ全体を舞台に、東京のカルチャーの今と未来を体感できるイベントを開催します。
音楽、ダンス、アート、パフォーマンスなど、都市生活者の好奇心の扉を開き、五感に訴えるイベントです。ご期待ください。


【イベント概要】
タイトル: J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL
      TOKYO SOUND EXPERIENCE
期間: 2018年10月1日(月)~10月8日(月・祝)
主催・企画・制作: J-WAVE
協力: 森ビル

  • 2019/2/7-17 J-WAVE開局30周年記念・舞台公演が決定!!
タッグを組むのは、いま最も注目される若手クリエイターのひとりである松居大悟氏。今年結成10周年を迎えた、松居大悟主宰の劇団「ゴジゲン」のメンバーは勿論、J-WAVEに縁のあるミュージシャンやナビゲーターも参加する今までにない舞台を目指します。舞台に先立ち、2018年2月からはJ-WAVEでラジオ番組もスタート。松居大悟がナビゲートするこの番組では、舞台創作に関わるあらゆる場面をリスナーと共有する仕掛けをオンエア。リスナーと共に1年をかけて創り上げていきます。演劇とラジオの枠組みを越える舞台に、是非ご期待ください。

【開催概要】

日時: 2019年2月7日(木)~2月17日(日)全14回 予定
会場: 本多劇場(下北沢)
主催: J-WAVE / ゴーチ・ブラザーズ
※ 出演者及び詳細は今後随時発表してまいります

【松居大悟コメント】


今まで見たことがない、まったく新しい作品に挑戦することができて嬉しいです。
自分は舞台や映像などジャンルに捉われず制作してきて、演劇と音楽/劇場とラジオの境界線を越えたいと思っています。ポイントは、人対人、という関係性。ラジオの目の前にいるリスナーと作り、劇場で目の前にいるお客さんに舞台を見せる。
主人公は、ラジオリスナー。ラジオを聴いているあなたが主人公。ラジオと舞台は、人対人の、体温を感じる関係性が作れる気がして楽しみです。
 
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社J-WAVE >
  3. 【J-WAVE開局30周年 第一弾】J-WAVE史上最大級のイベント「J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL」開催!!