【HMV&BOOKS書店員が選ぶ今月の5冊】“寒い冬に心をあたためてくれる本”5選

新刊からは、「約束の猫」(2020年11月発行) をピックアップ!

[12月前半のテーマ] "寒い冬に心をあたためてくれる本”5選


今回のキュレーターは、HMV&BOOKS OKINAWAの書店員 中目太郎。

師走を迎え、徐々に冬らしい気候の日も多くなってまいりました。そこで、寒い冬だからこそ、読むと心がほっこりとするような作品を5冊をピックアップしました。温かい飲み物と共に手に取ってみてはいかがでしょうか。

HMV&BOOKSでは、提案型の売り場を通じて、お客さまに本との"出会い"や"発見"を提供しています。本企画によって、オンライン上でも店舗と同じように、お客さまと本との"出会い"のきっかけを提供できればと考えています。
 

  • [小説] 約束の猫 / 村山早紀、げみ (出版:立東舎 発行:2020年11月)【新刊】


動物を飼ったことのある人にはわかると思いますが、彼らは一匹一匹に物語があります。家族に加わるきっかけだったり、引っ越しなどの節目にも、新しいエピソードが生まれます。それらを含む日常の中でその子の性格を段々と知ることができ、より親密な間柄を築くことができるようになるのです。この本を読んで、仕事から帰宅した私を見て安心したように息を引き取った猫のことを思いました。もう10年以上も前のことです。あなたの「猫」との物語を、大切にしてください。

https://www.hmv.co.jp/product/detail/11264993
 
  • [漫画] さんさん録 / こうの史代 (出版:双葉社 発行:2006年3月)


こうの史代さんの作品でとても好きなのが『さんさん録』です。老いて妻に先立たれた主人公・参平は、独り身を案じた息子一家との同居を機に、妻が残したノートをもとに料理、洗濯、裁縫などの家事をするようになります。この作品で描かれるのはまさに目の前の生活、細かな日常です。登場するのは家族と知人。舞台となるのはほぼ自宅内。話題は家事や孫の成長と、身近なものだけで物語が作られています。それでも季節の移ろいや小さな発見が丁寧に描かれ、日々を生きる強さを感じさせてくれます。

https://www.hmv.co.jp/product/detail/1376935
 
  • [小説] 昨夜のカレー、明日のパン / 木皿泉 (出版:河出書房新社 発行:2016年1月)


7年前に亡くなった夫の実家に暮らすテツコと、義父を中心にした物語です。亡き夫のことを引きずるでもなく、忘れるでもなく、思いをはせながら生きるテツコたちの姿を追うことで複雑な感情がわきおこります。それはささやかな幸せだったり、すれ違いによる憤りや悲しみだったり。小さなエピソードと日々の暮らしの積み重ねで日常が描かれていて、大事件もクライマックスも一見ないように見えますが、細やかな感情の行き来によって人は少しずつ変わっていくのだと思える作品です。

https://www.hmv.co.jp/product/detail/6799804
 
  • [エッセイ] 海をあげる / 上間陽子 (出版:筑摩書房 発行:2020年10月)


沖縄で、幼い娘と暮らす著者のエッセイです。娘の成長のこと、祖父母と母のこと、調査で聞き取りをした子たちのこと、そして沖縄のことと、沖縄以外の場所のこと。慈しみと怒りを秘めた清冽な文章で、それらをつづっています。娘の成長を喜び案じる柔らかな言葉と、沖縄の置かれた状況に憤る言葉。その両方がまっすぐに書かれています。読み進めるたびに、考えぬかれたまっすぐな言葉が胸の奥にとどきます。この人たちが日常を過ごすためにも、ひとりでも多くの方にこの本を読んでほしいと思います。

https://www.hmv.co.jp/product/detail/11242055
 
  • [エッセイ] おべんとうの時間 / 阿部了(写真)、阿部直美(文) (出版:木楽舎 発行:2010年4月)


おべんとうの写真と、おべんとうを食べる人の写真と、文章だけ。とてもシンプルな本です。写っているそれぞれの人に暮らしがあり、歴史があり、その結実として今日のおべんとうがあります。「おべんとうを見ればその人がわかる」なんてことはありません。でも、大げさでなく、控えめにすぎることもなく、おべんとうはおべんとうとして「一日を乗り切れるように」という、だれかのとても素朴な願いを形にしたものとしてそこに存在しています。あたりまえに日々を暮らすことの強さ、たくましさが感じ取れるあたたかな本です。

https://www.hmv.co.jp/product/detail/3808742

 

[今回の選書担当店舗]
HMV&BOOKS OKINAWA
〒901-2123 沖縄県浦添市西洲3丁目1−1 サンエー浦添西海岸 PARCO CITY 3F
https://www.hmv.co.jp/fl/34/175/1/

書籍・雑誌を中心に、CDやDVDなどの音楽・映像ソフトやPOP UP ショップ コーナーの設置による各種グッズなども販売する複合店舗です。また、店内には映画の歴史を知ることができるコーナーも併設しています。店内にはイベントステージも常設され、定期的にイベントやインストアライブなども実施しています。

 
  • HMV&BOOKS書店員が選ぶ今月の5冊 について
本企画では、毎月2回それぞれのテーマを決め、全国のHMV&BOOKSで働く書店員が選書した5冊を紹介いたします。時節や気分にあわせたテーマによる選書が、新たな本との出会いのきっかけになればと考えています。

■HMV&BOOKS 選書店舗一覧
・HMV&BOOKS SHIBUYA(東京・渋谷)
・HMV&BOOKS HAKATA(福岡・博多)
・HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(東京・日比谷)
・HMV&BOOKS SPOT 伊丹空港(大阪・伊丹)
・HMV&BOOKS OKINAWA(沖縄・浦添)
・HMV&BOOKS SHINSAIBASHI(大阪・心斎橋)
・HMV&BOOKS online(ECサイト)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ローソンエンタテインメント >
  3. 【HMV&BOOKS書店員が選ぶ今月の5冊】“寒い冬に心をあたためてくれる本”5選