​《調査結果》FXで経験した失敗は?1位『損切りできなかった』!

調査レポート

マネーメディア海外FXサポート(https://lifeset.co.jp/media/)は、日本全国18歳以上のFX経験者を対象に「FXで経験した失敗は?」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

調査方法:インターネット調査
調査人数:166人(10代:0人、20代:24人、30代:70人、40代:41人、50代:30人、60代以上:1人)
調査主体:LifeSet株式会社
調査時期:2022年8月3日
調査レポート:https://lifeset.co.jp/media/fx-spread/
*本アンケート結果を引用する場合はLifeSet株式会社(https://lifeset.co.jp/)もしくは、調査レポート(https://lifeset.co.jp/media/fx-spread/)へのリンクを掲載して使用してください。
  • 調査結果
「FXで経験した失敗は?」とアンケート調査した結果、1位は『損切りできなかった』でした。

 
  • FX歴1年未満(42人)
・損切りできなかった(22人):損切りなどの失敗などもうまくすることが必要だと学んだ。
・よく考えずにエントリーした(11人):考えないでやった結果失敗した。
・SNSの情報に左右された(4人):SNSの情報に左右された。
・インフルエンサーの情報に左右された(2人):情報に流された。
・入金額が足りずポジションを持てなかった(2人):もう少しお金を入れておけばよかったと思った。
・一時の感情で取引した(1人):あまり考えずにやってしまった。

 
  • FX歴1年以上(46人)
・損切りできなかった(23人):これからプラスになるだろうと思ったらさらに大きいマイナスになった事が多いから。
・一時の感情で取引した(9人):大きく損をしてしまったから。
・よく考えずにエントリーした(7人):相場をよく考えずにエントリーした。
・チャンスにポジションを持てなかった(4人):もっと考えれば良かったから。
・インフルエンサーの情報に左右された(1人):失敗したから。
・SNSの情報に左右された(1人):自分の頭でよく考えず、この人がこう言っているのだから大丈夫だろうと安易に決めてしまった。
・入金額が足りずポジションを持てなかった(1人):入金額がうっかりして足りなかったので。

 
  • FX歴3年以上(28人)
・損切りできなかった(19人):損切りラインの設定をせずにポジションを持ってしまい、どんどん下落してロスカットされてしまった。
・よく考えずにエントリーした(3人):とりあえずポイントサイトの特典欲しさにやったので、ちょっと痛い目にあった。
・インフルエンサーの情報に左右された(2人):自分で考えることが面倒で流行りの意見にあわせたが、そもそも情報発信者に絶対の信頼もなかったことでよい結果につながらなかった。信じすぎはわるいと思いました。
・一時の感情で取引した(2人):円の価値が下がるというフェイクニュースに騙された経緯がある。
・SNSの情報に左右された(1人):SNSの情報は日頃から参考にしていましたが、ついつい自分の頭で考えることを忘れてしまいこの人が言うなら大丈夫だろう、と鵜呑みにしてまんまと損をしたため。
・入金額が足りずポジションを持てなかった(1人):円安になったとき、入金額が足りずに、リターンを得られなかったので。

 
  • FX歴5年以上(16人)
・損切りできなかった(10人):株式とも似ているが、とにかく上下が激しかった。
・インフルエンサーの情報に左右された(3人):いろんなインフルエンサーの情報に惑わされて毎日10回以上エントリーをしていた。結果自分の取引ではなかったので勝ち越せないし資金を失って悔しい経験をしたし、このお金があればという気持ちになって仕事に集中できなかった。
・チャンスにポジションを持てなかった(1人):損切と購入のタイミングは本当に踏ん切りがつかないが、買うタイミングのほうがよく迷うので。
・よく考えずにエントリーした(1人):ポジションを持っていたことを忘れて、翌日の夜に気付き損切したことです。基本的にスキャルかデイトレで通貨ペアも2つ位ですが、この時は通過ペア4つポジションを持っていて、上手く行かずナンピンで3つは微損で閉じましたが、バタバタして一つポジションを持ったままオーバーナイトしました。
・一時の感情で取引した(1人):マイナスを取り返したくて感情的になり、ハイレバレッジで取引をした結果、負債が膨らんだ。

 
  • FX歴7年以上(10人)
・損切りできなかった(5人):耐えればまた反転すると思って中々損切りができずに結局ロストカットになってしまって大損したからです。
・一時の感情で取引した(3人):負け続けて頭にきて感情でトレードして大損です。
・よく考えずにエントリーした(1人):取引を始めた頃はよく考えずに何となくエントリーしてたため、何回かロスカットを喰らいました。やはり、経済情勢等をよく吟味してからエントリーすべきであったと思います。チャートの予測だけではダメです。
・SNSの情報に左右された(1人):情報を丸呑みしてしまい失敗しました。

 
  • FX歴10年以上(16人)
・損切りできなかった(13人):今でもそうですが、一番はダントツでコツコツドカーンです。
・一時の感情で取引した(3人):ほぼどの失敗も経験済みですが、一度損切りしたりすると焦りが出て、なんとか一日の成績をプラスにしたいとポジションを持ってしまいがちになってしまうので。

 

 
  • 【総括】今回のアンケートでFXで経験した失敗1位は『損切りできなかった』でした

ARINA株式会社とLifeSet株式会社は、webメディアを通じて、多くの方のマネーリテラシーを高め、生活を豊かにするお手伝いができるよう、社会に貢献してまいります。

■ARINA株式会社について
ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。
URL:https://arinna.co.jp/

■LifeSet株式会社について
LifeSet株式会社は、“インターネットによる正しい資産形成情報を通じて生活を豊かにする”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。
会社HP:(https://lifeset.co.jp/)

〇商品の掲載依頼、メディアに関する問い合わせ先
info@lifeset.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ARINA株式会社 >
  3. ​《調査結果》FXで経験した失敗は?1位『損切りできなかった』!