亀梨和也さんが、AERA表紙に初めて登場!撮影は蜷川実花

ニュース週刊誌アエラ 4月3日号(3月27日発売)。大特集は「借金苦からの脱出」

ニュース週刊誌アエラは、2017年3月27日(月)発売の4月3日号(定価390円)で、俳優、歌手として活躍する亀梨和也さんを表紙に初めて起用します。
撮影はもちろん、本誌表紙フォトグラファーの蜷川実花。表紙だけでなく、グラビアのインタビューページも、蜷川実花が撮影しました。

KAT-TUNの中心メンバーとして活躍してきた亀梨さんですが、近年は映画やドラマ、スポーツニュースにもその活躍範囲を広げています。現在は主演映画「PとJK」が公開中で、4月からは連続ドラマ「ボク、運命の人です。」に主演。このドラマは、同じ事務所の山下智久さんとの12年ぶりの共演でも話題になり、「亀と山P」のユニットで主題歌を歌うことも決まっています

アエラは今回、60分間の単独インタビューを敢行。映画、ドラマへの意気込みに加え、「アイドル」という仕事やKAT-TUNへの思い、日々の過ごし方など、リアルな肉声を収録しています。

【掲載号のご案内】
AERA (アエラ) 2017年 4/3 号【表紙:亀梨和也】
発売:3月27日(月) ※一部地域で発売日が異なります
定価:390円(税込み)
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XKK2YHY
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞出版 >
  3. 亀梨和也さんが、AERA表紙に初めて登場!撮影は蜷川実花