アジア最大規模!「PropTech & ConTech Startup Conference 2022」にイタンジ代表 野口が登壇(10/21開催)

建設DX・不動産DXを軸に「バーティカルSaaSとDX推進の勘所」を議論します

テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社は、株式会社デジタルベースキャピタル、及びPropTech JAPANが10月21日に開催する、PropTech(不動産テック)とConTech(建設テック)をテーマにしたスタートアップピッチカンファレンス「PropTech & ConTech Startup Conference 2022」にて、当社の代表取締役 野口 真平が登壇することをお知らせします。


◆ 概要
株式会社デジタルベースキャピタル、及びPropTech JAPANが、10月21日(金)に「PropTech & ConTech Startup Conference 2022」を開催します。当社の代表取締役 野口 真平は、「バーティカルSaaSとDX推進の勘所」をテーマとしたパネルセッションにて、株式会社アンドパッド代表取締役の稲田 武夫氏 、清水建設株式会社のフロンティア開発室 ベンチャービジネス部 主席マネージャー 中谷 武彦氏、株式会社クラフトデータ代表取締役社長の早船 明夫氏らと共に登壇します。

◆ ​PropTech JAPAN・PropTech Startup Conference概要
PropTech JAPANは、不動産・建設分野のスタートアップエコシステム構築に向けて2017年に活動を開始しました。現在ではコミュニティメンバーが1,700名を超え、日々盛り上がりが加速しています。
2019年6月には、Founderの桜井 駿氏により、日本初のPropTech特化型ベンチャーキャピタルのデジタルベースキャピタルも設立されました。
PropTech Startup Conferenceは、日本で初めてとなる「PropTechに特化したスタートアップカンファレンス」として、2019年に初開催され、500名以上が来場しました。今回は、昨年に引き続きエコシステムの発展をより加速させるべく、「アジア最大規模となるPropTechに特化したスタートアップピッチカンファレンス」を開催します。公募から選出された20社のスタートアップピッチとブース出展、業界を牽引する第一人者総勢15名による3つのパネルセッションを実施します。

◆ ​当社代表取締役 野口 真平のパネルセッション概要
パネルセッション#2「バーティカルSaaSとDX推進の勘所」(13:05〜13:45)
建設DX、不動産DXを軸としてバーティカルSaaSの事業・組織開発と成長に向けた勘所を議論します。
パネリスト:
稲田 武夫氏 株式会社アンドパッド 代表取締役
中谷 武彦氏 清水建設株式会社 フロンティア開発室 ベンチャービジネス部 主席マネージャー 
早船 明夫氏 株式会社クラフトデータ 代表取締役社長 
野口 真平 イタンジ株式会社 代表取締役 
モデレーター:
庄崎 政則氏 デロイトトーマツコンサルティング合同会社 執行役員

◆ ​その他パネルセッションテーマ
パネルセッション#1「Web3不動産の未来」(10:00〜10:40)
ブロックチェーンを軸としてSTO、DeFi、NFTなど不動産分野でも適用と法制度が進むWeb3について、不動産業界での活用事例と今後の期待について議論します。

パネルセッション#3 「不動産DX推進と組織開発」(15:10〜15:50)
不動産DXを推進する上で重要な人材の採用、育成、組織作りにおける事例や課題について議論します。

◆ イベント概要
名称:PropTech & ConTech Startup Conference 2022
日時:2022年10月21日(金)9時05分~18時00分
場所:KABUTO ONE(東京都中央区日本橋兜町)
定員:500名
料金:通常チケット10,000円(税込み)
主催:株式会社デジタルベースキャピタル、PropTech JAPAN
参加対象者
・スタートアップ企業
・ベンチャーキャピタル、投資家
・不動産会社(ディベロッパー、宅建業者、管理会社等)
・建設会社、ハウスメーカー
・金融機関(銀行、信託銀行、保険など)
・不動産、建設DXに興味のある方

◆ カンファレンス詳細・お申し込み 【ご招待キャンペーン実施】
イタンジの公式Twitter(https://twitter.com/ItandiOfficial)にて、本イベントへのご招待キャンペーンを実施します。
応募については公式Twitterの投稿をご確認ください。
応募期間:10月3日(月)15:00〜10月13日(木)23:59まで

◆ イタンジ概要
イタンジ株式会社は、「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」をミッションに掲げ、不動産賃貸業における課題を解決するサービスを提供する不動産テック企業です。
主力事業である、賃貸管理会社・仲介会社向けSaaSサービスは、ARR前年比+64%(*1)と急成長。本サービスを通じた電子入居申込数は、年間約63万件(入居申込サービス利用数 2年連続No.1)、
入居申込関連書類のペーパーレス化により年間約500万枚の紙の削減を達成するなど賃貸不動産業界のDXを推進しています。(*2)
(*1)ARR:Annual Recurring Revenue(年間経常収益)。各四半期末の⽉末MRRに12を乗じて算出。ITANDI BB+の2021年1⽉時点と2022年1⽉時点でのARRを⽐較
(*2)対象期間:2021年4月1日~2022年3月31日。No.1調査委託先:TPCマーケティングリサーチ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:松本 竜馬)

社名:イタンジ株式会社
代表者:代表取締役 野⼝ 真平
URL:https://www.itandi.co.jp/
本社:東京都港区六本⽊3-2-1 住友不動産六本⽊グランドタワー 40F
設⽴:2012年6⽉
資本⾦:3,600万円
事業内容:
・リアルタイム不動産業者間サイト「ITANDI BB (イタンジビービー)」の開発、運営
・不動産賃貸業務のDXサービス群「ITANDI BB +(イタンジビービー プラス)」の開発、運営
・ネット不動産賃貸サービス「OHEYAGO(オヘヤゴー)」の開発、運営 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イタンジ株式会社 >
  3. アジア最大規模!「PropTech & ConTech Startup Conference 2022」にイタンジ代表 野口が登壇(10/21開催)