ダイハツ工業、三豊市で福祉介護共同送迎サービスの実証事業を開始

ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)は、香川県三豊市および社会福祉法人 三豊市社会福祉協議会 (以下、社協)と10月5日に締結した「福祉介護共同送迎サービスに向けた3者連携協定」に基づき、福祉介護領域における移動に係る次世代モビリティサービス実証事業を、11月2日から11月30日まで実施する。
1.実証事業の概要
(1)共同送迎サービス
・概要
各通所介護施設がそれぞれ単独で行っている送迎業務を社協が運行主体として集約し、地域一体で乗り合う共同送迎モデルの実証事業を行う。

・対象者
下記に記載している通所介護施設の一部の利用者。乗車人数は延べ600人程度を見込む。

・運行期間及び時間
11月2日~11月30日(日曜日を除く)、運行時間帯は通所介護施設の送迎時間と同程度。

・利用料:無料 ・運行車両:4台

(2)買い物・通院お出かけサービス(事前電話予約制)
・概要
送迎車両の空き時間を有効活用した、利用者の自宅と目的地(買い物や通院等)間の送迎を行う。

・対象者
下記に記載している通所介護施設の一部の利用者。乗車人数は延べ10人程度を見込む。

・運行期間及び時間
11月16日~30日(月曜日、水曜日、金曜日のみ)、10:30~14:30(最終出発)。

・利用料:無料 ・運行車両:1台

2.参画する通所介護施設(4法人5施設)
医療法人社団和風会     通所リハビリテーションセンターはしもと
医療法人社団しのはら医院 デイサービスセンターしのはら、ヴィラしのはら
樋本デイサービス合同会社 樋本デイサービス
三豊市社会福祉協議会    財田町デイサービスセンター

3.実証事業で期待する効果
・本事業は、現在、各施設が保有する車両を活用し、各施設で重複する送迎ルートを集約し送迎する事で、地域全体および通所介護施設の送迎に係る経済的、労務的コストを低減する。

・本システムにより、送迎・運行に係るデータを取得し、高齢者の移動最適化、移動負担軽減に活かす。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダイハツ工業株式会社 >
  3. ダイハツ工業、三豊市で福祉介護共同送迎サービスの実証事業を開始