【Soundcore】シリーズ最小・最軽量モデルの音質と防水構造をさらに強化!「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」を販売開始

今年4月に発売した「Soundcore Liberty Neo」のコンパクト&軽量設計とスタイリッシュなデザインはそのままに、音質と機能性をアップグレードした完全ワイヤレスイヤホン「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」を2019年8月23日よりAnker公式オンラインストア等にて販売開始致します。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、オーディオブランド「Soundcore」において、完全ワイヤレスイヤホン「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」を、2019年8月23日(金)よりAnker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07SGCLVF2)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

本製品は、【シリーズ最軽量モデル】・【臨場感あふれる音質】が魅力の「Soundcore Liberty Neo」のアップグレードモデルです。わずか51gのコンパクト&軽量設計ながら、音質の要である振動板を約35%軽量化したグラフェン素材のドライバーにより、クリアな高音質で没入感のある音楽体験をお届けします。また音質だけでなく、再生時間と防水構造も大幅強化。Ankerで培った充電ノウハウを活かし、イヤホン本体だけで最大5時間、充電ケースと合わせて使用すると、前モデルの約1.7倍となる最大20時間の音楽再生が可能になりました。防水規格もIPX7へ進化し、夏のアウトドアレジャーやスポーツ、そして汗をかきやすい通勤時等、天候やシーンを選ばず快適な音楽ライフをトータルサポートします。
 

【第2世代】 Soundcore Liberty Neo |完全ワイヤレスイヤホン

製品の特徴
- 洗練された音質:【第2世代】Soundcore Liberty Neoのために特別に設計されたグラフェン採用ドライバーを搭載。従来のドライバーの振動板より約35%軽量化することで、正確でクリアなサウンドを実現しました。

- 強化された低音:Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、聞いている音楽の低周波音域を即座に分析し、低音域を約43%増幅させます。20Hz〜20kHzの広い周波数帯域で優れた音楽体験をご提供します。 

- 抜群のフィット感:Soundcore独自のGripFitテクノロジーにより、イヤホンを耳に挿入し少しひねるだけでしっかり固定されるため、歩行や激しい運動の際にも安心です。

- 安定した接続:イヤホン内部のアンテナの改善とBluetooth 5.0対応により音飛びを極限まで抑え、完全ワイヤレスでありながら、安定した接続を実現しました。

- IPX7の防水性能:運動時の汗や雨等の水も防ぐことができ、天候やシーンを選ばず音楽を楽しめます。

- 最大20時間の長時間再生:Ankerの高度な技術と高品質のバッテリーを使用することにより、イヤホン本体だけで最大5時間、付属の充電ケースを合わせて使うと最大20時間の音楽再生が可能です(※ともに満充電時)。なお、イヤホン自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できます(※iOS 6以上の機器のみ対応)。 

- スタイリッシュなデザイン:ダイヤモンド粒子を散りばめたようなメタリックコーティングを充電ケースに施した、高級感のある見た目が魅力。またイヤホン部分は装着時のスマートさを追求し、ミニマムなサイズ&デザインに仕上げました。

製品の仕様
入力 5V = 0.3A 充電時間 約1.5 時間
Bluetooth規格 5.0 重さ(充電ケース含) 約51g
防水規格 IPX7 対応コーデック AAC / SBC
音楽再生時間 最大5時間(イヤホン本体のみ)/ 最大20時間(充電ケース使用時)
パッケージ内容 【第2世代】Soundcore Liberty Neo、充電ケース、Micro USBケーブル、
イヤーチップ(XS / S / M / L / ※Mサイズは本体に取り付け済み)、
イヤーウィング(XS / S / M / L ※XSサイズは本体に取り付け済み)、
取扱説明書、安全マニュアル
注意事項 ・再生可能時間は、音量、再生する内容、使用環境によって異なります。
・充電ケースから取り出してもすぐに自動接続されない場合は、未接続の
イヤホンの多機能ボタンを1秒間長押ししてください。
・水に濡れた後や汗をかきながら使用した場合は、以下の手順に従って充電を行ってください。
1.     汗を水で洗い流し、しっかりと乾かします。
2.     充電ポート部分に水分が残っていないか確認し、充電ケースに戻してください。
5V出力のUSB急速充電器とMicro USBケーブルを使用して充電してください。


販売価格

-        税込 4,999円


 

Anker Group / Anker Japan  | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ウェブサイト】Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:      代表取締役 井戸 義経
設立:      2013年1月
資本金:      1億6,000万円
TEL:      03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
FAX:      03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、Soundcore、Eufy、GripFitおよびBassUpは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンカー・ジャパン株式会社 >
  3. 【Soundcore】シリーズ最小・最軽量モデルの音質と防水構造をさらに強化!「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」を販売開始