【松屋】進化したガリチキ「鶏のじゃがバター炒め定食」新発売!

にんにく醤油がクセになる\#大人のじゃがバター/新登場大ヒットメニュー「ガリチキ」がホクホクじゃがいもとコラボ~3月9日(火)午前10時より全店販売~

 このたび松屋フーズ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:瓦葺一利)では、牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」におきまして、2021年3月9日(火)より「鶏のじゃがバター炒め定食」を販売いたします。

■松屋特製にんにく醤油が食欲をそそる新メニュー!
 北海道十勝産じゃがいもの甘味とホクホクとした食感がバター醤油にマリアージュ

 松屋の毎年定番の大ヒットメニュー、あの「ガリチキ」が今年は「じゃがいも入り」でさらに美味しくなって登場!新発売「鶏のじゃがバター炒め定食」は、柔らかくジューシーに焼き上げた鶏もも肉と北海道十勝産ホクホクじゃがいもを、特製にんにく醤油タレと国産バターで鉄板でジュワっと絡ませ炒めた旨味溢れる逸品です。口に入れた瞬間、鶏もも肉の肉汁とにんにくの香り、風味豊かなバターのコクが広がり、ご飯がすすむこと間違いなし!じゃがいもの甘味とホクホクとした食感もアクセントとなり、バター醤油とも相性抜群。少し大人なじゃがバターもお楽しみいただけます。

 「毎年ご好評をいただいているが、同じ商品のままではお客様を飽きさせてしまう」。そう悩んでいた開発者が目をつけたのが「バター醤油に合う“もう一品” 」。それが甘味のある「北海道十勝産じゃがいも」でした。「ガリチキ」の良さを活かしたままじゃがいもがプラスされたことで旨味・甘みも感じられるより深い味わいに。今までチキンの単独主役だった「ガリチキ」の歴史に、主役の「チキン」を支える名脇役「じゃがいも」が誕生した瞬間です。
 お客様に“変わらない味”をお届けするために“変わり続ける”松屋。毎年定番の大ヒットメニューをよりおいしく仕上げた渾身の逸品「鶏のじゃがバター炒め(ガリチキ)」を是非ともご賞味ください。

■タレの染みこんだご飯好きに朗報!期間限定でライス大盛無料サービス!
 新記念して「鶏のじゃがバター炒め定食」をご注文のお客様を対象に、2021年3月23日(火)午前10時まで、ライス大盛を無料サービスいたします。

 

対象商品   鶏のじゃがバター炒め定食              690円
       鶏のじゃがバター炒めW定食             1090円
       単品                        490円
※お持ち帰りいただけます。持ち帰りの場合、みそ汁は別途60円頂戴します。
※全て税込価格です。また、店内・お持ち帰りの税込価格は同一です。            

発売日   2021年3月9日(火)午前10時 ~
※新記念して「鶏のじゃがバター炒め定食」をご注文のお客様を対象に、2021年3月23日(火)午前10時まで、ライス大盛を無料サービスいたします。

対象店舗  一部店舗を除く全国の松屋

 

■お待たせすることなくスムーズに商品が買える「松弁ネット」
テイクアウトの際は、松屋のお弁当WEB予約サイト「松弁ネット」からご注文いただくと、ご来店時の商品受け渡しがスムーズになり、店舗での待ち時間が短縮されます。また、10%ポイント還元で券売機でお買い求めいただくよりもお得となっております。ぜひご活用・ご登録いただきお買い求めください。

【詳しくはこちら】https://bento.matsuyafoods.co.jp/matsuben-net/search

 

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社松屋フーズホールディングス >
  3. 【松屋】進化したガリチキ「鶏のじゃがバター炒め定食」新発売!