手先を自由に。インドア派&冷え性のスタッフが使いたかった、指先のない本革手袋|TAVARAT(タバラット)

まじめを楽しむメンズ雑貨ブランド「TAVARAT-タバラット-」(運営:サイバール株式会社)は、指先部分をオープンにしたフィンガーレスグローブの販売を開始しました。

TAVARAT公式オンラインストア
https://www.tavarat.jp/c/scarf-stall/Tps-138

■手袋をつけたまま
基本はインドアで過ごすので、そこまで防寒を求めるわけではない。けれど、電車での通勤や車での移動、室内でつけたまま読書をしたり、そんなシーンで使え、オシャレな手袋が欲しい。インドア派&冷え性のスタッフの提案から、この手袋は完成しました。

 

■メンズのフィンガーレスは、ハードすぎる
男性もののフィンガーレス手袋は5本指が一般的。見た目にハードボイルドな感じがし、オシャレに使うというよりもTHE男性!の格好良さが表にですぎて、使いにくいと感じる方も。そこで、女性用で時々見かける親指とその他の指を分ける形をメンズの手袋として採用。ハードすぎず、オシャレに使えるフィンガーレスグローブが誕生しました。

 

■手にフィットするラム&ベンベルグ
表地には厚みがなく、すっきりとしたフォルムに仕上がる上質なラムレザーを採用。また、裏地には軽く起毛されたベンベルグを使用し、適度な保温性と通気性を確保しました。
 

■あらゆるシーンに
この手袋は、当然ですが防寒性が強いわけではありません。しかし、冬場の生活において手の甲と掌が覆われた状態とそうでない状態では大きな違いがあります。通勤などのちょっとした移動のとき、適度に手を保温する。電車で脱がなくても良いし、そのままスマートフォンが操作できる。室内で読書をしたっていい。

また、カメラの撮影シーンなどでも操作性を確保するために指先をオープンにしたいことは多く、フィット感があって繊維系の手袋のように滑らず、なおかつ手の感覚と大きくずれないことは、大きなメリットとなります。カメラ用の手袋がベストですが、ファッションを大切にしたい時考えるときは、こんな選択肢もございます。

■製造
この製品は革手袋の一大産地、東かがわ市にて製造しています。

■■商品について■■
[原産国]
日本
[販売価格]
9,900 円(税込)

■■製品URL■■
https://www.tavarat.jp/c/scarf-stall/Tps-138

■■TAVARAT-タバラット-について■■
「まじめを楽しむ」をコンセプトにしたメンズ雑貨セレクトショップ&ブランド。

日々一生懸命仕事をしている大人の方へ、
まじめであることを楽しめる
流行にとらわれないタイムレスな「もの・こと」を提案します。

公式オンラインストア / https://www.tavarat.jp
楽天市場店 / https://www.rakuten.ne.jp/gold/tavarat/
Yahoo!ショッピング店 / https://shopping.geocities.jp/tavarat/
amazon店 / https://www.amazon.co.jp/tavarat


[アンテナショップ]
住所:大阪府泉佐野市俵屋332番4
営業時間:平日11時~17時
TEL:072-425-9014
駐車場:3台まで
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サイバール株式会社 >
  3. 手先を自由に。インドア派&冷え性のスタッフが使いたかった、指先のない本革手袋|TAVARAT(タバラット)