~カラーダメージ補修と心地よい香り・使用感で高い支持を獲得~ 『スティーブンノル ニューヨーク』がカラーケア市場売上No.1(※1)ブランドに

 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)がドラッグストア・量販店・化粧品専門店などで販売するヘアケアブランド『スティーブンノル ニューヨーク』は、直近5年間のカラーケア市場での累計売上額において、No.1のシェアを達成しました。
 (※1)インテージSRI調べ。ヘアカラーを除くカラーケアヘアケア市場2016年1月~2020年12月累計販売金額(スティーブンノルカラーケアシリーズ計)

 『スティーブンノル ニューヨーク』は、ニューヨークの有名トップヘアスタイリスト、スティーブン・ノル氏と、コーセーが共同開発したヘアケアブランドで、染毛剤などのヘアカラーアイテムから、シャンプーやトリートメント等のインバス、スタイリング剤などのアウトバスまで幅広く展開しています。個々人の髪質や髪悩みの違いにきめ細かく対応できる商品を取り揃え、高品質でありながら気軽にお求めやすい高付加価値型ブランドとして、顧客ロイヤルティの高さを強みとしています。

 このたび、『スティーブンノル ニューヨーク』が展開するアイテムのうち、カラーケアに特化したインバス・アウトバスアイテムの直近5年間の累計販売金額(2016年1月~2020年12月)が、日本国内「ヘアカラーを除くカラーケアヘアケア市場」において、売上No.1の座を獲得(インテージSRI調べ)しました。

 カラーケアシリーズが高い支持を得ている背景として、カラーケアに特化した豊富なラインナップの中から、生活シーンに合わせて好みの使用感のアイテムを選ぶことができ、自宅で本格的なカラーケアを取り入れられることが挙げられます。サロンに行ったときのような髪を叶える品質設計で、うるおいを持続させ健康的な髪にみちびきながら、独自の「カラーキープ処方」により、キューティクルを引きしめ、カラー後の褪色を防ぐことが特長です。上質でリラックス感のあるグリーンフローラルムスクの香りも好評です。
また昨今のコロナ禍においても、外出を控えることでサロンへ行く頻度も減少傾向にあることを背景に、サロンで染めた髪色を、日常のケアで長持ちさせるホームケアが注目されています。
 
 2020年には、ダメージを補修し美しい髪色を保つヘアオイル「シャイン カラーケア オイル」と美容液ミスト「ハイドロリニュー ミスト カラープロテクト」を発売。積極的に多様なアイテムを投入することで、新たな需要喚起により愛用者を増やしながら、コーセーを代表するヘアケアブランドへと成長してきました。

 今後も『スティーブンノル ニューヨーク』は、カラーケアだけにとどまらず、パサつき・うねり・ツヤのなさなど、パーソナルな悩みに応じたケアを叶えるアイテムを充実させたヘアケアブランドとして、“その人本来の美しさと魅力”を最大限に引き立てる商品を提案し、顧客満足度のさらなる向上を目指します。

 

  • スティーブン・ノル氏について

 ニューヨーク在住で、サロンと撮影の両分野で活躍する数少ないトップヘアスタイリスト。1991年、マディソン・アベニューにヘアサロン「スティーブン・ノル サロン」をオープン。クライアントには、シンディクロフォードをはじめ、多くの著名人がいます。現在も、自らのサロンでの活動と併せて、広告撮影やショーのバックステージでの活動を続けています。
  • スティーブンノル ニューヨーク』について     
 スティーブン・ノル氏監修のヘアケアブランド。2003年1月、同氏とコーセーの共同開発により、自宅でサロンの仕上がりを実現する高品質な商品として『スティーブンノル ニューヨーク』を日本国内に初導入しました。以来、シャンプー・コンディショナーなどのインバス商品を中心に、ヘアミストなどのアウトバス商品でもファンを拡大し、髪への意識の高い多くの女性から支持を集めています。

 2012年5月には、店頭販売を行うパブリック向け事業に加え、新たに美容室向け事業としてヘアサロン専用商品「スティーブンノル プロフェッショナル」も開発・発売、ヘアサロンへの導入を進めています。日本国内のヘアサロンおよび、海外では「スティーブン・ノル サロン」のみで販売をしています。
2017年8月には、当社グループとして初めてブラジル化粧品市場に進出。
2019年3月1日にリニューアル発売したシャンプー&コンディショナーは、第59回 2020年 ジャパン パッケージング コンペティション「部門賞 リニューアル商品部門」を受賞(※2)しました。
(※2)2020年4月1日発行リリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2020/04/20200401.pdf
◇『スティーブンノル ニューヨーク』 ブランドサイト  
https://www.kose.co.jp/skny/
◇『スティーブンノル ニューヨーク』 デジタル カウンセリング
https://www.kose.co.jp/skny/counseling/
  • 『ティーブンノル ニューヨーク』 代表的なカラーケアアイテム

左から順に、①~⑩左から順に、①~⑩

〈順に、商品名・容量〉
①、②カラーコントロール シャンプー (2019年3月1日発売) 500mL/400mL(詰替え)
③、④カラーコントロール コンディショナー (2019年3月1日発売) 500mL/ 400mL(詰替え)
⑤カラーコントロール ヘアパック (2019年3月1日発売) 220g
⑥カラーコントロール トライアル (2019年3月1日発売) 10mL+10mL
〈商品特長〉
 ヘアカラーした髪の色落ちを防ぎ、染めたての美しい髪色をキープ。キューティクルをコート&ひきしめて、カラーによるダメージを受けた髪も芯から補修。毛先までつるつるでなめらかな髪へ導きます。
 カラーキープ処方採用(※4)。髪1本1本を内部まで補修し、毛髪表面をコーティングすることで、カラーの褪色を防ぎます。またヘアカラーでアルカリ性に傾いた髪を弱酸性にととのえます。
 (※4)カラーコントロール全品共通
⑦カラーシャイニング エッセンス (2019年8月21日発売) 120g
〈商品特長〉
 ヘアカラー後の髪を芯から補修&コート。毛先まで美しい髪色をキープし、艶やかでなめらかな、うるおいに満ちた髪にみちびくホイップ状エッセンスです。
⑧シャイン カラーケア オイル (2020年2月16日発売) 100mL
〈商品特長〉
 毛髪内部・外部から補修するカラーケア処方採用。傷んだキューティクルをなめらかにととのえ、髪色の美しさと艶やかな輝きをキープするヘアオイルです。
⑨、⑩ハイドロリニュー ミスト カラープロテクト (2020年8月21日発売) 250mL/230mL (詰替え)
〈商品特長〉
 ヘアカラーの褪色やダメージが気になる髪も、毛髪深部まで徹底補修。お気に入りの髪色をよりツヤやかに美しく見せる美容液ミストです。
  





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コーセー >
  3. ~カラーダメージ補修と心地よい香り・使用感で高い支持を獲得~ 『スティーブンノル ニューヨーク』がカラーケア市場売上No.1(※1)ブランドに