「公務員試験対策通信講座(一般知能対策)」の販売を開始

資格試験で高い合格率のフォーサイトが新規開講

資格試験において高い合格率を実現する通信講座を提供する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2019年4月24日(水)に「公務員試験対策通信講座(一般知能対策)」の販売を自社HP上で開始しました。
■販売ページ https://www.foresight.jp/koumuin/(フォーサイト公式HP)

講義動画

フルカラーテキスト

 

■公務員試験対策通信講座(一般知能対策)の特徴

・公務員試験で重要な一般知能を重点対策
一般知能(数的処理)は国家公務員・地方公務員試験を問わず、筆記試験で必ず出題されます。暗記中心の一般知識科目とは異なり、習得にある程度の時間が必要です。いずれの公務員試験を受験される方も早めに対策を練る必要がある、一般知能分野の対策に適しています。

・カバーする範囲
公務員試験科目(一般教養)のうち、一般知能分野の判断推理・数的推理・資料解釈・空間把握の4科目。

・一流講師×フォーサイトのノウハウ
テキストの監修、講義(動画)は30以上の大学で講師経験を持つ講師が担当。フルカラーテキストやeラーニングを組み合わせたフォーサイトの教材制作のノウハウを採用することで、試験対策として効果的な教材になっています。

 

■フォーサイト・スピード合格講座の特徴
① 高い合格率

社会保険労務士や宅地建物取引士など難関法律系国家資格において高い合格率*を出しています。
高い合格率を維持できる理由は、充実の講座内容にあります。フルカラーテキスト、講義動画、eラーニングなど講座を構成するもの全てを、「合格」することにポイントを絞って制作しています。

 

*社会保険労務士:2018年度フォーサイト受講生合格率25.7%(全国平均の4.08倍)
宅地建物取引士:2018年度フォーサイト受講生合格率70.8%(全国平均の4.54倍)

 

eラーニングも標準装備

 

② 手頃な受講料
フォーサイトでは講座の質を上げながら、価格を抑えるために徹底して無駄を削っています。そのため、通学講座と比較してリーズナブルなことに加え、他社の通信講座と比べても手頃なうえ、充実した講座を実現しています。

 

③ 経験豊富な講師がすべてを監修
教材の執筆、講義、試験の傾向分析、問題集の作成、質問への返答など、公務員試験対策講座に関わるすべての要素を岩崎郁人・専任講師が監修しています。

講師:岩崎郁人

 

■株式会社フォーサイト 会社概要
本社所在地:東京都文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1階
事業内容:教育・学習支援業(資格・大学受験の通信講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など
資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)
設立:1993年4月 代表者名:山田浩司
従業員数:121名(パート・アルバイトを含む)2018年11月末現在

『本件に関するお問い合わせ』
株式会社フォーサイト 広報課 担当:千葉
E-mail:y.chiba@foresight-inc.co.jp
URL : https://www.foresight.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フォーサイト >
  3. 「公務員試験対策通信講座(一般知能対策)」の販売を開始