プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社MFS
会社概要

住宅ローン比較サービス「モゲチェック」、きらぼし銀行と共同開発したスタートアップ役員・社員向け住宅ローンにおいてJapan Financial Innovation Award 2024を受賞

株式会社MFS

住宅ローン比較サービス「モゲチェック」を運営する株式会社MFS(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:中山田 明、以下「MFS」)は、日本を代表するFinTechのエコシステムの形成および新規ビジネス創出を目的とした会員制のコミュニティ&スペースFINOLABが主催するJapan Financial Innovation Award 2024のコラボレーションカテゴリにおいて株式会社きらぼし銀行(本社:東京都港区、取締役頭取 渡邊 壽信)と共同で受賞しました。

 「モゲチェック」は、住宅ローンの新規借り入れと借り換えユーザーに対し、主要なネット銀行・メガバンク・地銀からユーザーにとって最も良い条件のローンをご提案してまいりました。スタートアップ育成という社会背景を踏まえ、2023年5月にはきらぼし銀行と連携し、スタートアップ役員・社員向けの住宅ローンの案内を開始しました。そしてこの度、モゲチェックならではの商品開発力が高く評価され、Japan Financial Innovation Award 2024のコラボレーションカテゴリを受賞するに至りました。

JFIAイベント公式サイト:https://jfia.tokyo/2024-jp/

 

岸田政権ではスタートアップ育成5カ年計画を策定しており、日本の成長戦略の一環としてもスタートアップ育成は急務です。この住宅ローン商品を通して、多くの方にマイホーム購入の機会を提供するとともに、起業やスタートアップに安心して取り組める社会作りを支援していきたいと考えています。

 

●    モゲチェックとは

「モゲチェック」は、オンラインで最適な住宅ローンを提案する無料の住宅ローン比較サービスです。必要情報を入力すると、「金利順」「保険充実順」など自分が重視するポイントごとに整理された住宅ローンランキングや、お客様の属性や希望条件から最適な住宅ローンをモゲチェックが提案する「モゲレコ」も提供しています。

住宅ローンは年齢、年収、住んでいる地域などの様々な要因で、借り入れができる金融機関や金利、保障内容が異なってきます。これまで個人では比較が難しかった住宅ローンを「誰もが最適な住宅ローンを簡単に選べるようにする」ことを目指して、2015年8月からサービス提供を開始しました。これまでのご利用者様は累計150,000名以上になります。住宅ローン以外にも不動産投資をサポートする「INVASE(インベース)」を提供しており、ファイナンスとテクノロジーを融合した各種サービスをご用意しています。

 

●    株式会社MFS概要

代表者:代表取締役CEO 中山田 明

所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB

資本金:1億円(2023年6月末時点)

事業:住宅ローン比較サービス「モゲチェック(https://mogecheck.jp/)」の運営

不動産投資サービス「INVASE(インベース)(https://investment.mogecheck.jp/)」の運営

会社HP:https://www.mortgagefss.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://mogecheck.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社MFS

22フォロワー

RSS
URL
http://www.mortgagefss.jp/
業種
金融・保険業
本社所在地
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB
電話番号
03-5989-0575
代表者名
中山田 明
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2009年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード