麗澤中学・高等学校 日本でオンリーイングリッシュ生活

~10月からの6週間のオーストラリア研修に備える~

麗澤中学・高等学校(千葉県柏市/校長:松本 卓三)は、10月から始まる6週間のオーストラリア研修を前に、高校2年生のILコース(International Leadership Course)が福島にてオンリーイングリッシュ生活を実施します。
オーストラリア研修前に「英語漬け」 の共同生活をすることで、頭悩・精神面でのレディネスとチームワークを高められると考えています。実際には日本・オーストラリアの伝統・文化・地理への学びを深め、伝える練習や、持参するお土産を英語で説明できるようにする練習など、現地で実際に使う英語を学び、ディベートやプレゼンテーションなどを通して英語力のブラシュアップを行ないます。この生活にはクラス担任のみならず、ILコース主任教員とILコース専属のネイティブ教員が参加し、生徒21名の指導にあたります。
オールイングリッシュ生活を通して、生徒は目前に迫ったオーストラリア研修を自分事として捉え、留学への意識を高めます。日本語を使う生徒はおらず、分からない単語等が出てきたときに分かる言葉で表現しようとする試みが「英語を話す」ということには大きな力になります。研修が終わると生徒は大きな達成感を感じ、目的をもって次のステップへ進むように成長しています。概要は以下です。
 

▲プレゼンテーションの様子 ▲プレゼンテーションの様子 

▲オーストラリアの地理のプレゼンテーションの様子▲オーストラリアの地理のプレゼンテーションの様子

          

◆オールイングリッシュ生活             ◆オーストラリア研修
日程:9/23(日)~9/28(金)            日程:10/1(月)より6週間
場所:モラロジー研究所福島生涯学習センター     場所: Trinity Lutheran College(豪州)

【担当教員について】
遠藤圭悟(えんどう けいご)英語担当。ILコース主任。麗澤中学・高等学校の教員になり8年目。ネイティブ教員2名とともに合計3名でILコースの指導にあたっている。

【麗澤中学・高等学校について】
麗澤中学・高等学校は昭和10年、 創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。2015年には中高一貫コースの「叡智コース」を新設。グローバル社会の中で、冷静かつ客観的に物事の本質を見抜き、複雑な諸問題を解決していく総合的な人間力である「叡智」を携えた真のリーダーを育成するため、開校以来、蓄積してきた研究成果と実績を活かし、さらに麗澤らしい教育活動を展開していきます。

【本件に関するお問合せ先】
麗澤中学・高等学校 URL: https://www.hs.reitaku.jp/
〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1入試広報部 担当:重松(しげまつ)
Email: web_master@hs.reitaku.jp TEL: 04-7173-3700 FAX: 04-7173-3716
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 麗澤大学 >
  3. 麗澤中学・高等学校 日本でオンリーイングリッシュ生活