【Anker】150個限定!9月1日の「防災の日」より特別災害対策セット「Anker POWER BAG」の予約販売開始

アンカー・ジャパンは、2019年9月1日(日)~9月30日(月)の1ヶ月間限定で災害時における電源確保や携帯端末の充電をサポートする心強い特別災害対策セット「Anker POWER BAG」を150個限定で予約販売致します。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経、以下アンカー・ジャパン)は2019年9月1日(日)~9月30日(月)の1ヶ月間、特別災害対策セット「Anker POWER BAG」をAnker公式オンラインストア(https://www.ankerjapan.com/item/POWERBAG.html)にて150個限定で予約販売致します。

地震等の自然災害に見舞われた際、家族や友人との連絡手段であり、情報収集の要であるスマートフォンの充電に多くの方が不安を持たれていることを背景に、アンカー・ジャパンではこれまで、福岡市や川崎市、川西市の3都市と電源確保や携帯電話の充電等のサポートに関する協定を結んできました。特別災害対策セット「Anker  POWER BAG」はその一環としてこれまで自治体向けにのみ提供を行って参りましたが、一般のお客様向けの販売を望む声を多く頂いたことを受けて、このたび一般のお客様でも使いやすいコンパクトサイズの「Anker POWER BAG」を150個限定で販売することとなりました。

持ち運びにも適した縦約38cm x 直径19cmの円筒型のオリジナルバッグには、一度の満充電でスマートフォンが約5回充電できる超大容量モバイルバッテリーと2つのUSB Type-Aポートを搭載している急速充電器、モバイルバッテリーやスマートフォンを充電できるソーラーチャージャー、そしてライトニング / Micro USB / USB-Type-Cの3種類の端子が1本にまとまったケーブルの4製品が同梱されます。9月1日の「防災の日」やこれからの台風シーズンに備え、「Anker POWER BAG」一つで充電の心配を取り除ける心強い味方です。

 




Anker Group / Anker Japan  | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ブランドサイトについて】Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社:   〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:    代表取締役 井戸 義経
設立:     2013年1月
資本金:    1億6,000万円
TEL:    03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
FAX:     03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、Soundcore、Eufy、PowerCore、およびPowerPortは、アンカー・ジャパン株式会社または
その関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンカー・ジャパン株式会社 >
  3. 【Anker】150個限定!9月1日の「防災の日」より特別災害対策セット「Anker POWER BAG」の予約販売開始