福祉を起点に新たな文化をつくる「HERALBONY(ヘラルボニー)」、越境ECサービス「WorldShopping BIZ チェックアウト」を導入

~東北D2Cアワードで優秀賞を受賞したアートプロダクトを世界125カ国のユーザーが購入可能に~

株式会社ジグザグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲里一義)は、「東北D2Cアワード」の優秀賞を受賞した* 株式会社ヘラルボニーが運営するオンラインストア「HERALBONY(ヘラルボニー)」(https://heralbony.com)において、JavaScriptタグ1行で海外に住みながらお買い物が実現するサービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』を2021年1月より提供開始したことをお知らせします。

*2020年11月に行われた「東北D2Cアワード」の受賞者に対して、株式会社フラクタの『Shopify』構築支援と共に、当社の越境EC支援サービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』を提供いたします。

ご購入カートの多言語対応、海外決済、海外発送を一気通貫で行う『WorldShopping BIZ チェックアウト』を『HERALBONY』(https://heralbony.com)に採用。JavaScriptタグを1行追加するだけで、特別な開発や運営オペレーションの変更を一切伴わずに、世界125カ国に向けての海外販売対応が実現します。
  • HERALBONY:概要

株式会社ヘラルボニーは、知的障がいのあるアーティストが描くアート作品をプロダクトに落とし込み、社会に提案するブランド「HERALBONY(ヘラルボニー)」を展開しています。ブランド名「HERALBONY」という聞き覚えのないその単語は、自閉症という先天性の知的障害がある両代表の兄・松田翔太が7歳の頃に自由帳に記した謎の言葉です。世の中にとっては何の意味も持たない言葉かもしれない、けれども、7歳の頃の兄にとっては、言葉の耳心地・響きが良かったのかもしれない、言葉の字面が良かったのかもしれない、きっとなにか心に引っ掛かるものがあったからこそ、ヘラルボニーと記したと思うのです。ヘラルボニーというブランド名には、一見意味がないと思われる思いを、企画して世の中に価値として創出したい、という意味が込められています。(DESIGNED BY Paper Parade Printing)

■HERALBONY 公式サイトURL:https://heralbony.com
 
  • WorldShopping BIZ チェックアウト:サービス概要 
『WorldShopping BIZ チェックアウト』は、海外販売をはじめたいすべての事業者に対して、多言語対応・海外決済・海外配送までを一気通貫で提供する越境EC対応サービスです。

URL:https://www.worldshopping.biz

【主な機能】
多言語対応 ・・・海外IPアドレスとブラウザ言語を識別し、海外ユーザーに最適化された「多言語ナビゲーション」「かな入力が不要なフォーム」などを表示させ、WorldShopping専用カートで注文を受け付けます。
海外決済対応・・・主要クレジットカード、Paypal/銀聯カード/Alipay/AmazonPayなど多様な決済手段に対応しています。
海外配送代行・・・インボイスの作成、国際物流の手配をWorldShopping(ジグザグ社)が行います。
その他   ・・・カスタマーサポートもWorldShopping(ジグザグ社)が行います。
  • WorldShopping BIZ チェックアウト:サービス提供の背景と市場の課題
経済産業省は、越境EC(インターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引)の世界の市場規模は、9,123 億USドル(約96兆7,781億円)と推計し、その値は 2027 年には 4 兆 8,561 億USドル(約515兆1,569億円)にまで拡大し、その間の年平均成長率は約 27%と予測しています。※経済産業省 2020年7月発表「令和元年度 内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(電子商取引に関する市場調査)」より

日本語のECサイトにもすでに数パーセントの海外アクセスが存在するものの、越境ECを行う上で多言語入力フォームへの対応・海外決済・不正決済対応・海外物流・運営ノウハウ不足により海外販売対応できないことが課題となっています。「WorldShopping BIZ」ではそれらの課題を解消し、国内ECサイトが簡単にウェブインバウンドに対応し、国内の良いものを世界中に届けるため、越境EC支援事業に取り組んでまいります。

<企業情報>
【株式会社ジグザグ】
日本国内のEC事業者に対して「ウェブインバウンド* の収益化」 に特化した、自社ECサイトの越境対応サービス『WorldShopping BIZ』をご提供しています。*海外から日本のECサイトにアクセスする消費者のこと
 
代表取締役:仲里一義
所在地:東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷
設立:2015年6月24日
事業内容:越境EC支援事業
URL:http://www.zig-zag.co.jp
サービスURL:https://www.worldshopping.biz
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジグザグ >
  3. 福祉を起点に新たな文化をつくる「HERALBONY(ヘラルボニー)」、越境ECサービス「WorldShopping BIZ チェックアウト」を導入