「仕事のストレス度が低い都道府県ランキング」発表 1位は沖縄県(企業口コミサイトキャリコネ)

上位は西日本に集中傾向

年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp/)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「仕事のストレス度が低い都道府県ランキング」を発表します。
メンタルヘルス不調が社会問題になるなか、労働者50人以上の職場では、2015年から毎年「ストレスチェック」の実施が義務付けられるようになっています。労働者にとっては、ストレスなく働けることも重要です。

今回は、「キャリコネ」のユーザーによる「仕事のストレス度評価」(5点満点)の平均を都道府県別に抽出し、ランキング化しました。ストレス度低く働けているのはどの都道府県なのでしょうか。

【仕事のストレス度が低い都道府県ランキング】

※調査概要は下部に記載※調査概要は下部に記載

1位の沖縄県では第3次産業が就業者全体の約8割を占めており、豊かな自然を活かした観光業が発展。「働きやすい都道府県ランキング」(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000182.000018764.html)でも1位を獲得しています。

2位の高知県は、総務省統計局の社会生活基本調査(2016年)によると「仕事からの平均帰宅時間」が18時9分で全国1位を獲得。夕方の時間を有効活用できるケースが多そうです。

ランキング上位の沖縄県や四国では近年、税制優遇やICTインフラ環境整備に力を入れ、県外からのIT企業の誘致に成功していることにも注目したいところです。IT業界ではテレワークを容認する企業も多いため、温暖な地域でストレスフリーに働きたいと希望する人にとって、沖縄県や四国は恵まれた環境であるといえるのではないでしょうか。

それでは、TOP10の都道府県に関する口コミもご紹介しましょう。

1位:沖縄県(仕事のストレス度評価:2.83)

▼地域雇用の促進や人材育成に注力している情報通信企業「プロトソリューション」の口コミ
「未経験でも入社が可能な点が一番の特徴だと思います。OJT研修がしっかりしており、先輩スタッフが丁寧に教えてくれます。一からデザインを学んでいきたい人には、とてもいい環境だと思います」
(DTPオペレーター/40代前半男性/年収350万円/2016年度)

2位:高知県(仕事のストレス度評価:2.79) 

▼高知県内企業で初の「プラチナくるみん」「えるぼし」に認定された「高知銀行」の口コミ
「出産、育児休暇はきちんと取れるようになっている。社風は女性が強し、という感じで(高知県民の特性かもしれないが)基本的に働く女性に優しい環境だと思う。成績優秀者にも子育てママが多く、主婦だからこその目線で営業をうまくかけている人が多い」
(経理/20代後半女性/年収350万円/2017年度)
※「プラチナくるみん」:次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主の認定
※「えるぼし」:女性活躍推進法に基づく認定

3位:徳島県(仕事のストレス度評価:2.68)

▼阿南市に本社を置き、発光ダイオードで世界的に有名な「日亜化学工業」の口コミ
「本社所在地が徳島県なので、基本給自体は低いほうなのだと思う。ただ、業績はとても良いので、例年ボーナスはかなり良い。結果的には、同業種、同職種、同年代と比較すれば、良いほうだと思われる」
(法人営業/30代後半男性/年収800万円/2013年度)

4位:東京都(仕事のストレス度評価:2.66)

▼「情報・通信業界の働きやすい企業ランキング(※)」でも1位に輝いた「グーグル」の口コミ
「社内に無料のカフェテリアがあり、かつ軽食専用の部屋があるなど、業務をする上でストレスを軽減する施策が数多く存在する。また、月に2名までオフィスに招待することができるため、しばしば繰り返し活用している。総じて、環境に対する配慮が常に配られているため非常に働きやすいといえると思う」
(代理店営業/20代前半男性/年収800万円/2016年度)
※「情報・通信業界の働きやすい企業ランキング」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000018764.html

5位:鹿児島県(仕事のストレス度評価:2.65)

▼地域密着型で展開する九州屈指の総合商社「南国殖産」の口コミ
「若いときから責任ある仕事を任せてもらえる。プレッシャーはもちろんあるが、やり遂げたときの喜び、充実感は非常に大きい。また、社員同士、上司と部下の仲が良く協力的なので、安心感もある。会社の立地環境も良いので、仕事帰りに一杯やりながら他の部署の社員とも交流が図れ、アフターファイブも充実している」
(法人営業/40代前半男性/年収600万円/2015年度)

6位:愛媛県(仕事のストレス度評価:2.64)

▼大人用の紙おむつなど介護用品の製造販売を行う「リブドゥコーポレーション」の口コミ
「就職を機に愛媛県にきました。借上社宅を準備していただき、住んでおります。家賃の8割は会社負担となりますので、給与は少ないですが生活が苦しいことはありません。この会社の良い部分の一つかと考えます。営業職では営業手当、家族がいれば家族手当と、他の企業でも当たり前かもしれませんが、いただけます」
(人事/20代後半男性/年収320万円/2016年度)

7位:富山県(仕事のストレス度評価:2.63)

▼富山市発祥の独立系大手システムインテグレーター「インテック」の口コミ
「まじめで実直、そして人の良い(性格の良い)社員が多く、社員同士も仲が良い。また、新入社員研修として1か月程度富山にある研修所で新人研修を受けるため、同期が非常に仲が良い。そして、富山発祥の会社ということもあり富山出身者が多い」
(プロジェクトリーダー/30代前半男性/年収600万円/2010年度)

8位:千葉県(仕事のストレス度評価:2.61)

▼地域活性化のため「幕張手当(住宅補助)」を出すなどユニークな試みが話題の「ZOZO」の口コミ
「(福利厚生は)とても充実していたと思う。月5万円の住宅手当が助かった。近所に同僚や先輩がたくさん住んでいるので、地方から出てきての入社も安心感があった。基本的な福利厚生の他にも、有休を消化しやすく、15時までに仕事を切り上げてよい制度があった」
(コンサルティング営業/20代前半女性/年収390万円/2012年度)

9位:愛知県(仕事のストレス度評価:2.60)

▼本店所在地を「豊田市トヨタ町1番地」に置き、豊田市と共に発展してきた「トヨタ自動車」の口コミ
「豊田市は福利厚生が充実、名古屋のオフィスはまるでドラマの世界。独自の保養所はとても良く、下手に他のホテルや旅館に行くより良い。団体保険が安い。社食は充実している。みんな人が優しい。健康診断もしっかりしている。社内駅伝イベントはものすごい盛り上がり!」
(海外営業/30代前半女性/年収550万円/2016年度)

9位:山口県(仕事のストレス度評価:2.60)

▼1897年に設立された日本有数の化学品メーカー「宇部興産」の口コミ
「伝統的な重厚長大企業であり、信頼性は高いと感じている。社風も誠実な社風であり、地元からも信頼されている企業であると考えている」
(技術関連職/30代前半男性/年収312万円/2008年度)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
<調査概要> 「仕事のストレス度が低い都道府県ランキング」
調査内容:本社所在地に基づき、企業を都道府県別に分類。対象期間中に「キャリコネ」にユーザーからの評価が寄せられた企業を抽出し、都道府県別に「ストレス度の低さ」評価の平均値を算出
対象期間:2016年4月1日~2018年3月31日
回答者:キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員
ーーーーーーーーーーーーーーーー

キャリコネでは、さまざまな地域・属性別の企業ランキングやユーザーが投稿した給与明細を紹介しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
【キャリコネについて】
キャリコネは社員の皆様が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などを共有するサイトです。
社員が企業についての正直な意見を挙げられること、そしてその率直な意見を皆で共有することで、働く人と企業の両方の繁栄を目指しています。
URL:https://careerconnection.jp/

【株式会社グローバルウェイについて】
本社:〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル
代表者:代表取締役社長 各務正人
設立:2004年10月
URL:https://www.globalway.co.jp/
事業内容:
1. ソーシャル・ウェブメディア事業
企業の口コミ情報「キャリコネ」、転職サイト「キャリコネ転職」、ニュースサイト「キャリコネニュース」など運営。
2. ビジネス・ウェブアプリケーション事業
企業のグローバル展開のための業務アプリケーション導入コンサル、ソフトウェア設計・開発・サポートサービス「Globalway.tech」を提供。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルウェイ >
  3. 「仕事のストレス度が低い都道府県ランキング」発表 1位は沖縄県(企業口コミサイトキャリコネ)