コロナ禍での社内イベント開催!全社員312名参加の「オンラインじゃんけんトーナメント」

25周年イベントは何もなし…そんな危機を救ったwithコロナでの大型社内イベント

社内イベント日本一を目指す、株式会社シティコミュニケーションズ(本社:神奈川県横浜市 / 代表取締役社長:三田 大明)は10月1日(木)より、会社創立25周年を記念した全社員参加オンライン社内イベント「街-1(まちわん)グランプリ じゃんけん大会」を開催いたします。
今大会は全社員312名が参加するトーナメント形式になっており、決勝戦は12月17日(木)。2カ月半にわたる長期日程の大会で、毎週木曜日16時~18時にZoomを使ったミーティングルームにて開催されます。
 


【25周年イベントは何もなし…そんな危機を救ったwithコロナでの大型社内イベント】

株式会社シティコミュニケーションズは社内イベント日本一を目指す企業として、年間で約30本近くの社内イベントを若手社員が企画し、会社全体の活性化を目指しています。そして、社員やパートナー(アルバイト)、ご家族の笑顔を多く作ることで、社内満足度が向上することを大事に考えております。しかし、今年度は新型コロナウイルスの影響により、社員が一堂に集まることが困難になり、入社式、BBQ、運動会等々すべての社内イベントが中止になっています。

しかし、このまま社内イベントなしで一年が終わってしまっては、弊社の企業文化=シティらしさが無くなってしまう、また今年の12月に会社創立25周年を迎えるのに何事もなく終わってしまうのは・・・という声も多く聞かれる中、オンラインという形で“全社員”が参加できる社内イベントはできないかと考え、企画されたのが「リモートじゃんけん大会」です。とてもシンプルな内容でありながら、誰もが簡単に参加できて、安心して楽しめる、with コロナの時代にマッチした社内イベントとなっています。
 

 

【イベントの特徴】
①   312名が参加する、今まで体験したことのない大規模なトーナメント方式
②   2カ月半にわたる長期開催の社内イベント
③   普段顔を合わせない人たちとの1対1の交流
④   オンライン会議等に慣れていない社員たちの練習にも

【大会概要・ルール】
・運営が用意する Zoom のルーム内で対戦
・一回勝負(ベスト8からは3本勝負2本先取制)
・開催時間に入室がなければ不戦敗
・業務都合等で入室できない社員の代理対戦は可能
・対象者:9月1日在籍社員=312名
・敗者復活枠あり
・ベスト8からライブ配信を行い、参加者以外の観覧を可能とする。
・優勝賞品は弊社ブランド店舗からの10万円分の利用券

 【大会日程】
10月1日(木)~ 12月17日(木)
毎週木曜日 16:00 ~ 18:00 に開催(一日最大35試合)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シティコミュニケーションズ >
  3. コロナ禍での社内イベント開催!全社員312名参加の「オンラインじゃんけんトーナメント」