卵殻膜市場「予測期間中に9.2%のCAGRで成長すると予想」ー世界の業界分析、傾向、市場規模、および予測2026年

SDKI Inc.は、2020―2026年の間に市場の成長ドライバー、機会、最近の傾向、課題など、市場のいくつかの側面に関する詳細な分析を提供することを目的とした卵殻膜市場の調査レポートを2021年03月26日で発刊しました。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-104810

世界の卵殻膜市場は2020ー2026年の予測期間中に9.2%のCAGRで成長すると予想されます。

卵殻膜は、栄養補助食品や機能工学プラットフォームの有益な成分として出現する廃棄物です。また、化粧品やパーソナルケア業界のサプリメントとしても人気を集めています。さらに、Covid-19の寛延に関する懸念の増加は、免疫システムを改善するための栄養製品の高い消費量により、卵殻膜市場にプラスの影響を与えると予想されます。

市場の成長に牽引するいくつかの要因は、以下のとおりです:
  • 生物工学における農業生物資源の人気の高まり
  • 胃腸、変形性関節症などのさまざまな疾患の治療における、抗炎症、創傷治癒、および抗菌特性を備えた卵殻誘導体の使用の増加
  • 化粧品およびPert食品業界における卵殻製品の需要の高まりは、途方もない成長機会を生み出すと期待
市場セグメント
卵殻膜市場は、タイプ別(加水分解、非加水分解)、製品別(カプセル、パウダー、その他)、アプリケーション別(栄養補助食品、医薬品、食品・飲料、化粧品・パーソナルケア製品)および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

地域概要
これらの地域の中で北米地域は、予測期間中に大幅な市場シェアを占めると予測されます。この地域の成長は、米国での関節炎の発生率の増加およびバイオリソース食品サプリメントに関する進行中の研究に起因すると推定されます。ヨーロッパは、この地域の

老人の数が多いため、世界の卵殻膜市場で2番目の位置を保持されています。アジア太平洋地域は、予測期間中に最大のCAGRで成長すると予想されます。この地域の成長は、インドおよび中国で、食品・飲料、栄養補助食品、化粧品・パーソナルケアなどのさまざまな用途で卵殻膜誘導体の採用の増加に起因しています。

さらに、レポートは北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東&アフリカなどに分割されている、世界のすべての地域をカバーしています。さらに詳細な分析のために、各地域はさらに国に分割されます:
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)
  • 北米(米国およびカナダ)
  • 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)
市場の主要なキープレーヤー

卵殻膜市場の主要なキープレーヤーには、Kewpie Corporation、Mitushi Biopharma、Bolise Co Limited、Certified Nutraceuticals Inc.、Stratum Nutrition、Eggbrane、Eggnovo Sl、Ecovatec Solutions Inc.、Microcore Research Labs India (P) Ltd.、Biova, LLCなどがあります。この調査には、卵殻膜市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/eggshell-membrane-market/104810

SDKI Inc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SDKI Inc. >
  3. 卵殻膜市場「予測期間中に9.2%のCAGRで成長すると予想」ー世界の業界分析、傾向、市場規模、および予測2026年