創造的思考力を養う教育機関向けXR総合カリキュラム「Creative Thinking by STYLY」を滋慶学園グループ全国姉妹校計9校 150名向けに11月4日より提供開始

〜 講義を通じてクリエイティブな発想・行動を取る次世代の人材を共同で育成 ~

リアルメタバースプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc )」を提供する株式会社Psychic VR Lab(本社:東京都新宿区)は、滋慶学園グループとの産学連携教育プロジェクトに取り組むことを決定。我々が保有する創造的思考力を養う教育機関向けXR総合カリキュラム「Creative Thinking by STYLY」を、東京コミュニケーションアート専門学校を含む全国姉妹校計9校 約150名を対象に提供します。本講義を通じて論理的思考力や発想法、テクニカルスキルなど一気通貫で学んでいただき、クリエイティブな発想・行動を取る次世代の人材育成を共同で行っていきます。
 



講義はプロジェクト型学習を取り入れており、いわゆるプログラミングだけを学ぶ学習カリキュラムではなく事前に設定された課題から解決作を導き出すアイディエーションを始め、プロトタイピング、XRコンテンツの制作、プレゼンテーションまで行っていただく予定です。

東急株式会社 フューチャー・デザイン・ラボ 主査としてXR関連技術の実装による都市空間の多層化・機能拡充に従事している渡邊 彰浩様より、同社が抱える具体的な街の課題を提示いただき、より実践に基づいた解決策をSTYLYの「都市空間のXR化機能」を活用して具体化していただきます。優秀な企画提案はピッチイベントで表彰されるだけでなく、東急株式会社のマーケティング施策として活用される可能性もあります。
 



AI技術の発展やベーシックインカムの導入などにより、人々が雑務から解放されるような気運になる一方、よりクリエイティブな発想・行動が取れる人材育成が急務になっています。 Psychic VR Labはこのような時代背景に対応し、クリエイティブで実践的応用力を持った人材を本カリキュラムを通じて育成していきます。

本カリキュラムの導入を希望される教育機関様は下記よりお問い合わせください。
https://psychic-vr-lab.com/contact/


■Psychic VR Lab・滋慶学園グループ 産学連携プロジェクト概要
・カリキュラム名:Creative Thinking by STYLY For JIKEI GROUP
・実施期間:2022年11月〜2023年2月 ※学校ごとにスケジュールが異なります。
・対象:東京コミュニケーションアート専門学校など全国姉妹校計9校
・内容:東急株式会社が設定する課題を元に、対象校の学生の皆さんに解決策となる企画立案~XRコンテンツの制作、プレゼンテーションまで行っていただきます。




■Creative Thinking by STYLYとは?
Creative Thinking by STYLYは、プログラミングだけでなく、創造的思考力を養うXR技術を活用した教育機関向けの総合カリキュラムです。

本カリキュラムは、XRを活用する事で得られる空間認知力と、カリキュラムで得られる論理的思考力や発想法、テクニカルスキルなどを通じて創造的思考力を育んでいただきます。

空間認知力を伸ばす事で、視野が広がり、気付き力が高められ、他の能力と掛け合わせる事で学生はよりクリエイティブな発想・行動を取る次世代の人材として成長する事ができます。


■ 都市空間のXR化機能とは?



本機能は、誰もが都市空間をXRで彩る事が可能になるSTYLYの新機能です。Google社が提供するARCore Geospatial APIや、Niantic社が提供するLightship ARDK(セグメンテーション機能)、Immersal(Immersal の正式リリースは後日を予定) という3つのVPSに対応し、屋内・屋外の空間をXR化できるようになりました。

まずは日本6都市(東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・京都)向けにXRコンテンツ制作・配信が可能になる都市テンプレートを公開。使い方は下記よりご確認ください。

都市のXR化機能の使い方はコチラ:https://styly.cc/manual/xr-urban-spaces-starter-guide


滋慶学園グループについて
実学教育・人間教育・国際教育を滋慶学園グループの建学の理念に、現在、大阪にある滋慶医療科学大学院大学をはじめ、専門学校、高等専修学校など、全国80校の教育機関で、徹底した産学連携教育のもと、豊かな「創造力」で「夢」と「感動」を与えられる人材育成を目指しています。
たえず時代の変化と社会のニーズを見つめながら、500職種を超える人材を養成、これまでに国内外を問わず様々な産業界に25万人以上の卒業生を輩出してきました。


リアルメタバースプラットフォーム「STYLY」について


STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するリアルメタバースプラットフォームです。STYLYを活用することで、Webブラウザのみで、VR/AR/MRコンテンツを手軽に制作できるだけでなく、VR HMDやWebブラウザ、スマートフォン、ARグラスなど多彩なデバイスに配信することが可能です。また、MacやWindowsに対応。VR対応型PC以外の普及型パソコンでも稼働します。また、MAYA, Blenderなどの3Dソフトはもちろん、YouTube、SoundCloudといったサービスと連携しているので、複雑な操作なしに各種素材を取り込み、空間制作に活用することができます。

10月のアップデートにより東京6都市(東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・京都)に対して、都市空間にAR/MRコンテンツを配信できる都市空間のXR化機能を公開。今後は世界中のアーティスト・クリエイターが都市スケールのAR/MRコンテンツを作成・配信できる環境を整備していきます。

STYLY Official Site:https://styly.cc/
STYLY GALLERY:https://gallery.styly.cc/

VIVEPORT:https://www.viveport.com/c6682fba-9f3c-4519-abd9-4d799665a372

STYLY Mobile:
Google Play | https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
App Store | https://itunes.apple.com/jp/app/id1477168256?mt=8

STYLY for Nreal:
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.styly.Nreal


Psychic VR Labについて
・本社所在地 :東京都新宿区新宿1丁目34−2 MORIAURA 2F
・代表者 :代表取締役 山口征浩

xR時代におけるクリエイティブプラットフォームとして、ブラウザだけでxR空間を構築し、配信を行うことができるクラウドサービス『STYLY』を展開、すべてのアーティストがxR空間を作ることができる世界を作ることをミッションにアート、ファッションからライフスタイルに関わるインターフェイスのxR化を推進しています。

HP:https://psychic-vr-lab.com/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Psychic VR Lab >
  3. 創造的思考力を養う教育機関向けXR総合カリキュラム「Creative Thinking by STYLY」を滋慶学園グループ全国姉妹校計9校 150名向けに11月4日より提供開始